タンゴ(の歴史)

劇場公開日:

解説

タンゴの父アンへル・ビアルパ(ホワン・ホセ・ミゲス)がタンゴに新しい生命を吹きこんで演奏スタイルを確立、パリで大流行させ世界中で愛されるにいたる苦労話を、歌手(ビルヒニア・ルケ)との悲恋をまじえ二代にわたって描くタンゴ映画の代表作。マヌエル・ロメロ監督。ランシスコ・カナロ、ロベルト・フィルポなど一流楽団が特別出演。

1949年製作/アルゼンチン
原題:La Historia del Tango
配給:NCC

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く