恋と嵐

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「カラマーゾフ兄弟」の監督者カール・フレーリッヒがシルレルの悲劇を映画化したものであるが、古物ではあるし検閲の際に甚だしくカットされている。ただドイツ映画界一流俳優を殆ど全部集めた贅沢なキャストは見物である。無声。

1922年製作/ドイツ
原題:Intrigue and Love Luise Millerin1

ストーリー

某国宰相の子フェルディナンドは楽師ミレルレの娘ルイズと恋仲だった。彼の父の秘書官ウルムはルイズに横恋慕しフェルディナンドとルイズとの仲を割こうと奸策を廻らす。宰相はウルムを股肱として政敵を暗殺し、暗君を擁して国政を紊す。フェルディナンドはウルムの奸策に欺かれてルイズを恨む。ルイズは運命を知って服毒する。折柄国民は奮起して悪宰相とウルムを倒す。フェルディナンドは恋人の後を追って自殺する。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く