マルヴァ

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ロルフ・E・ヴァンロー氏、ロベルト・ディネーゼン氏合作の台本によりロベルト・ディネーゼン氏が監督したもので、メリメの『カルメン』を焼き直したような内容になっている。主役は「燃ゆる大地」「ファントム」等出演のリア・デ・プッティ嬢で、「ジーグフリード」「クリームヒルトの復讐」等出演のハンス・アダルベルト・フォン・シュレトウ氏を始めエルンスト・リュッケルト氏、エリッヒ・カイザー・ティッツ氏等が助演している。無声。

1923年製作/ドイツ
原題:Malva

ストーリー

スペインの国境近くの山地にマルヴァと呼ぶ美しい乙女がいた。巡羅隊の中尉タシロと優しい恋の睦言を囁き合っていたが、或夜見知り越しの若い密輸入者タジオをかくまった為め恋人タシロによって拘留された。タジオは密かに彼女を破獄させ山の隠れ家に伴いそこで一緒に暮らすようになる。タシロは狂気の如くマルヴァを探し求めて、自分の許に帰ってくれと言うが既にタジオにすべてを許したマルヴァは恋を悲しく諦めて応じなかった。タジオが再び捕らわれた留守、彼の仲間のグリゴリーの暴戻を逃れてマルヴァはタシロの許に走った。マルヴァ恋しさに牢を破ったダヂオは追跡隊の弾丸に倒れた。マルヴァは其の臨終を看護した。タジオは俺はお前を愛しているんだと叫んで絶息した。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る