クリスタス

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

イタリアチネス会社が1917年に全力を挙げて撮影した大作品である。キリストの偉大なる事跡を描写して居る傍ら、その時代に於ける暗黒のローマ及びエジプトに亘る生活史の半面も表現されている。壮麗な舞台装置やヴァイオレット・グリーン等の眼覚める様な染色など、南欧映画の特徴を完全に備えていた。イエスに扮するのはジョヴァンニ・パスクァリ氏、レダ・ディス嬢が聖母マリアに扮している。ちなみに此の映画は『此の度新しく日本キリスト教青年会の手に依って東洋一手権利附で買収せられたもので絶対に普通興行者の手にては公開されぬ逸品』であるそうな。無声。

1917年製作/イタリア
原題:Christus

ストーリー

紀元前四年ユダヤのダビデにイエス・キリスト誕生せられてより博愛仁慈を救い給い、遂にローマの官ポンテオ・ピラトの為に十字架に処せられエルサレムの地に埋せられて昇天するまでのキリストの一代を忠実に撮影したるものである。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く