名誉の負債

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ポール・L・スタイン氏の監督になった人情劇で、主役はオラフ・フェーンス氏である。無声。

1921年製作/ドイツ
原題:Ehrenschuld

ストーリー

艦長ハラルド・エンゲルスはジグリッドという豪富の娘と婚約したが、ハラルドの弟ロルフはジグリッドの妹クリスチネと相愛した。ロルフが死んだ為クリスチネはロルフとの間に生まれた子を抱いて途方に暮れた。ハラルドは弟の名誉を重んじクリスチネと結婚してロルフの子を我が子としたが、クリスチネはその子を連れて家出をした為、ハラルドは遂にジグリッドと結婚する。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く