死美人

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

黒岩涙香氏が翻訳した『死美人』と同じ探偵譚で上下二篇の中上篇で、「黄金の髑髏」「冒険役者」等活劇に相当の手腕を見せたイタリアのカルロ・カンポガリアニ氏が監督したものである。無声。

イタリア
原題:The Man of the Black Domino

ストーリー

パリの警察署へ捕えられて来たある鉄道信号手が担いでいた箱の中には死んだ美人が入っていた。しかし彼はこの箱の廃棄を黒衣の紳士から頼まれたのである。警察署はかつて名探偵の名を馳せた一老紳士に事件の解決を托した。探偵が探索を続けるうちに有力な嫌疑者が他の署員の手で捕えられたが、それが老探偵の息子ジョルジオであったので、息子の無罪を信ずる探偵は益々調査の歩を速め、社交界を泳ぐラッセル男爵の行動を注意し始めた……。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る