幽鬼の嘆き

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

ドイツ
原題:Death At the Phaleria, or The Adventures of Death

ストーリー

死を司る神は己が仕事に飽いた。時の大神に願って三日間人間となる事を許され、ファレリアの国に下り、富、野心、愛の三つの中何が一番大切に扱われているかを調べる。彼はここで陰謀、人妻の淫蕩、富に対する卑劣なる手段、及び娘の美しい恋を知る。陰謀団の一味によって殺人者の汚名の下に殺されようとする時、三日の終りは来た。黒衣黒馬、大鎌に枯草を撫ぎ払う如く、死神に立返った彼に触れる者は愛する者も憎む者も皆死んだ。黒衣黒馬、大鎌を持った死神の馬を乗り入れる所は、Space and Time。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く