タブウ(1962)

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

グェッラ・マルチェリーニの脚本を「ローマ・オリンピック 一九六〇」のロモロ・マルチェリーニが監督したドキュメント。撮影はリノ・フィリッピーニ、音楽は「南海の楽園」のフランチェスコ・ラヴァニーノと「あゝ結婚」のアルマンド・トロバヨーリが担当した。ビルマ、タイ、ホンコン、インド、スウェーデン、アメリカ他世界の奇習を収めたものである。日本語版のナレーターは小沢栄太郎が担当した。

1962年製作/イタリア
原題:I Tabu

ストーリー

○聖なる狂女○サンプギの少年船員○回教徒の離婚○写真のモデル○蛇市場○聖なる牛○カジュラホの神殿○スウェーデンの性教育○ボンベイの檻○靴みがきのコール・ガール○非行グループ○阿片窟○死の井戸○指つめ○子供の水葬○聖体拝受

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く