劇場公開日 2014年3月1日

  • 予告編を見る

ラヴレースのレビュー・感想・評価

3.034
4%
38%
45%
11%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全34件中、1~20件目を表示

3.5「ディープ・スロート」の裏側

2020年6月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もーさん

4.0夫のDVにもう悩まないで!

ガーコさん
2018年9月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

ポルノスターになる、人気絶頂の話だとばかり思っていました。
でも実際は、夫のDVに悩み苦しんでいる女性の姿を描いた作品だったみたいです。

出会った頃は、とても素敵な優しい男性で彼女も彼にゾッコンでした。
両親からも認められ、幸せな生活が待っているのかも思いきや、ポルノスターになれと夫から強要され、AV女優に…。

いつのまにか愛しているという言葉もなく、お金を稼ぐ道具として彼女を追い詰めていった男。
日々痛めつけられる彼の暴力に、観ているこっちが悲しくなりました。

彼女の必死な訴えにより、苦しめられていることを世に知らしめることが出来ました。
きっと実際は、もっと多くの女性が夫の暴力に苦しめられながらも、声をあげられなかったのではないでしょうか…。
彼女は訴え、世間から事実を知ってもらえただけでも良かったと思います。

これ以上、暴力で苦しめられる女性が減ってくれることを願うばかりです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ガーコ

3.0リンダかわいい。たぶん事実に忠実なんじゃないかな。よくできた感じも...

2018年3月14日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

リンダかわいい。たぶん事実に忠実なんじゃないかな。よくできた感じも盛り上がりも感動もなく、淡々としてる。そういう良い作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まるぼに

3.53.3

2018年3月1日
iPhoneアプリから投稿

過激な内容でリンダの生涯を描く
実話ベースだけどうまくまとまってる
R18なのにモザイクとグリーンバックいる?そのまま映してもよかったかな
でも、次の日には内容忘れてる
アマンダの裸は美しかった
ロバートパトリックさすがの演技

リンダラヴレースは実在しません

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
じゃがりこ

3.5色々な見方があると思うけど、身勝手で理不尽な親や祖母の出てくる映画...

2017年12月3日
iPhoneアプリから投稿

色々な見方があると思うけど、身勝手で理不尽な親や祖母の出てくる映画を見たばかりだったせいか(※)、ダメ親はいかに子どもにとって不運で(だって自分で選べない)不幸か、自省も含めて思い知らされた。

※ITとか、ギフテッドのことです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
グレシャムの法則

3.0受動的

2017年6月19日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

萌える

「あのアマンダちゃんがポルノスターの半生を演じるなんて!」、と鼻息荒く見始め、最初はアマンダちゃんの露わな姿に感動していたが、段々とアマンダ演じるリンダの受け身な行動にイライラしてきた。
勿論リンダは若く、旦那のチャックはリンダを金儲けの道具としてしか見ておらず、助けを求める親も、結婚という「形」に拘りリンダを追い返したりと、望まずしてポルノスターになった要因は周りにもあるが、リンダ自身が「かわいそうな女の子」を演じすぎていてつまらなくなってしまった。

「ディープスロート」はここから始まった事は勉強になりました。こちらの映画も観てみたい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
クリストフ

2.5リンダ・ラヴレースの半生は同情的ではあるが…

近大さん
2017年2月18日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

萌える

1970年代、ポルノ映画「ディープ・スロート」に主演して一世風靡し、セックス革命の体現者と言われたポルノ女優、リンダ・ラヴレースの半生を描いた伝記ドラマ。

「ディープ・スロート」もリンダ・ラヴレースの事も全く知らず。
リンダの事は映画で描かれるからいいとして、「ディープ・スロート」についてまず調べてみた。

喉の奥に性感帯がある女を主役にした話で、ポルノ映画としては社会現象になるほどの大ヒット。
累計興行収入は(真意のほどがあるらしいが)、6億ドル。これは「タイタニック」と同等。スゲェ…。
尚、タイトルの意味は、フ○ラチオの事だとか。それもある意味スゲェ…。

さて、映画の方は、70年代のポルノ業界を描いた「ブギーナイツ」のようなもっとポップな感じと思いきや、意外と真面目。
厳格なカトリックの家庭に縛られうんざりしていたリンダは、自由奔放なチャックと出会い、解放される。
彼との関係で性の悦びに目覚めたリンダは、やがてポルノ女優として人気者になる。
ジャンルはどうあれ、普通の女の子が華やかな座へ。
アメリカン・ドリームもしくはサクセス・ストーリー的ではあるが、これはあくまで“光”の部分。
中盤からは、その“光”と表裏一体の“陰”の部分が描かれていく。

運命的に出会い結婚したチャックだったが、とんでもない最低の男。
DV、借金。
ポルノ映画出演も夫によって無理矢理に。
金や仕事を得る為だったら妻を他の男に抱かせ、時には銃で脅し…。
あの時もこの時も、華やかなその裏では、人知れず夫に苦しめられていた。
両親に助けを求めるが、ポルノ女優となった娘を拒絶。夫の元に帰れとまで言う。
リンダの苦悩はさらに深まる…。

リンダの半生は悲劇のヒロインのメロドラマ的。
しかし、どうも周りに流されがちで、はっきりとした意思が見えない。
夫に反発し、もうポルノには出ないとは言うものの、その断固とした決断力・行動力を感じられないのだ。
勿論リンダ・ラヴレースという一人の女性の波乱の人生には同情するが、あくまで映画の描き方の問題。
望まずしてポルノ女優となったリンダの不運を描きたかったのか、彼女の半生をただ紹介したかっただけなのか、反ポルノや反DVのメッセージを伝えたかったのか、何かこう、惹かれるものに欠けた。

作品に欠けたものを補ってくれたのが、言うまでもなく、リンダを演じたアマンダ・セイフライド。
人気女優の彼女がポルノ女優を演じるなんて下手すりゃ黒歴史になりかねないが、キュートな魅力と共に、ヌードや際どいシーンも披露。
伝記映画なので彼女のセクシーシーンが思いの外少なかったのは正直残念な所だが、本作の良き点はほとんどアマンダへ。
また、夫役のピーター・サースガードのダメっぷりも見事。その悲哀、時には彼こそ本作の真の主役ではないかと思えた。
しっかし、リンダの母親役がシャロン・ストーンとは気付かなかった!どっかのオバサンかと思った。

見てて思った事はやはり、「ディープ・スロート」がどんなものか一度見てみたい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
近大

4.5痛々しく辛い

2016年6月28日
Androidアプリから投稿

若い娘の好奇心

親の信仰心

お互いにすれ違い、その隙間に入ってくる男

そこから泥沼にはまるかのように抜け出せなくなる生活

実話ということもあり、辛く苦しくなるが、最後まで目を離すことはできなかった

少しのきっかけで人生が左右されることを、すごく痛感した
大人向けの内容であるが、この女性の存在、人生を知ることができて良かったと思った

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おむらいす

3.5正当に評価されてほしい

Tommyさん
2016年1月14日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Tommy

3.0リンダかわいい。たぶん事実に忠実なんじゃないかな。よくできた感じも...

まるこさん
2015年7月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

リンダかわいい。たぶん事実に忠実なんじゃないかな。よくできた感じも盛り上がりも感動もなく、淡々としてる。そういう良い作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まるこ

3.0カトリック信者の両親の厳格さにうんざりしていた21歳のリンダは、地...

りょんさん
2015年4月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

カトリック信者の両親の厳格さにうんざりしていた21歳のリンダは、地元のバーを経営するチャック・トレイナーと付き合い、すぐに結婚。チャックによって性の快楽に目覚めていく。やがて売春容疑で逮捕され、保釈金や借金で行き詰ったチャックは、妻であるリンダをポルノ映画へ出演させてひと儲けしようと思い付き、リンダはポルノ映画「ディープ・スロート」に主演することに。たった7日間で撮影された同作は大ヒットを記録し、リンダは「プレイボーイ」編集長のヒュー・ヘフナーら著名人からも支持される「セックス革命のシンボル」として祭り上げられていくが……。

当時の質感で描かれた撮り方が良かった
時間軸の使い方も好きだが、

モザイク多すぎてイマイチ伝わってこないし、実話に基づいた波乱万丈の人生を描くには尺と説明が足らない

2015.1.1 DVD

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
りょん

3.5ディープスロートって映画のタイトルだったんだ!

2015年4月19日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

リンダ・ラヴレースを知らないもので

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
消されるのでもう公開しない

1.5うーん、、

TMGEさん
2015年4月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

キャスト最高
でもあと微妙

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
TMGE

1.5ポルノスターの悲劇

2014年11月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

怖い

『ディープ・スロート』は史上最も成功したポルノ映画だが、その制作裏には出演女優のこんな悲惨なお話がありましたよ、と言う程度の盛り上がり様のない実話ものでした。
リンダ・ラヴレースを長年苦しめて来たのは夫からのDVであり、ポルノ映画に出演したのも夫が銃を突きつけて強要したから。
でもこれだけでは、とてもセンセーショナルな人間ドラマとは言えません。
米映画にはショービジネスの内幕を描いた、もっとドロドロした人間模様の佳作が今までにもたくさんあったからね。
疎遠だった両親との和解シーンにも興ざめでした。感動の押し売りは必要ない。
まだオリバー・ストーンやマーティン・スコセッシが撮っていれば、リンダのセックス革命の体現者としての側面をもっと掘り下げて、少しは賞レースに絡むぐらいの話題作になっていたかもしれないが、正直、主役のアマンダ・セイフライドにしてみれば、オッパイの見せ損に終わった凡作ではないだろうか。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
みつまる。

3.5宝くじ・・・

colt45SAAさん
2014年11月1日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

宝くじに当たって不幸になる人もいる。そんな話題をよく聞く。
70年代センセーショナルなポルノ映画で平凡な生活から一躍大スターになった「リンダ・ラブレース」。彼女の物語。
厳格な家庭に育ちチンピラみたいな男と結婚し、ポルノ業界へ。
しかし旦那は暴力と売春をスターになったリンダに強要する・・・
いろんなくだらない映画やエロ映画観たけど「ディープ・スロート」だけは観てない。
リンダ・ラブレースはレッド・ツェッペリンのコンサートにまでゲスト出演する大スターていうか時代のアイコンにまで上りつめた。
でも、幸せにはなれなかった・・・・
終盤のシーンは救いになるけど・・・

母親役のシャロン・ストーンは下手したら気がつかないかもしれない位の変わり様。地味。
もっと「ディープ・スロート」って映画が関わった「闇の部分」も観たかった。今でも危険なのか・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
colt45SAA

3.5ポルノ女優って。。。

acoさん
2014年9月23日
iPhoneアプリから投稿

悲しい

怖い

有名になるほど、自分に対するイメージを取り除くのは難しいもの…

結局女は話してもわからない男に暴力でねじ伏せられてしまったら勝てない。

そんな環境で本当に不幸としか言いようがない可哀想な映画やった…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
aco

1.0加害者女が被害者ヅラするクズ物語・・

2014年8月9日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

寝られる

何だろう?これ・・

俺は、アマンダちゃんが大好きで、彼女の作品はほぼ見てるけど・・
これは彼女のキャリアを汚す作品以外、何モノでも無いだろ?
黒歴史?いや・・やっぱりクズ物語だろな?

題材が悪いだけで、本作は映画として素晴らしい!(*脚本も編集も撮影も!)
素晴らしいから、何か余計に腹が立つ!!!

アンハサウェイも、一時期迷走した事が有った・・
クソ映画にも出てたし、汚れ役もした(有る意味で、レミゼラブルも汚れ役だった)。

だが、これ・・アマンダちゃんのキャリアに要用だったかな?

☆評価は・・
DVD100基準で(*^^)v

DVD買う度 ◎◎◎
モ1回見たい度 ◆◆◆◆
おすすめ度 (*オトコ向きでは無い!)
デートで見る度 (0!)

観た後の飲みたいお酒】
とにかく、胸糞悪いので何かしらお酒を!

ネタバレでは無いけど・・↓↓↓
最近、ほんとにこんな風に、自分で選んだ人生で、被害者ヅラする女性が多い。
・・俺、単純に男として、こんなのにムカつきます!!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
えびかに伯爵

5.0考えさせられる映画

2014年7月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

怖い

興奮

リンダに対してのトレイナーの暴力は何が原因だったんだろう?
女優とマネージャーって割り切る以前に結婚しちゃってるし酒とドラッグと借金だし
思いつくのはリンダを薬漬けにしてポルノ映画、ポルノショップ、、結局自分の借金から逃げたかった、でもリンダの人気が出たら嫉妬するし。そのトレイナーの気持ちは理解できる。でも暴力すぎ!どこかの時点で男らしく身を引いてほしかった。

相当胡散臭い感じだった興行主?みたいな人が助けてくれてトレイナーと切れることができたが、ママ(シャロンストーン)も味方になってくれなくてってとこはさすがにそういう時代だったかーって沈んだ。。
ポルノ、映画制作って話じゃなくDVの歴史を考えさせられた。
リンダがポルノのあと、女優としてまともな扱いを受けられる世界だったら、ママがリンダを守ってくれたら、と考えると悲しい。今は少しは良い世の中になってるのかな?でも今から20年後の世界から見たときにはやっぱり2010年代も酷い時代だったと見えるのかな?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
らっこおやじ

3.0アマンダ!

みみずさん
2014年5月10日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

興奮

見所は、これだけメジャーになっても、惜し気もなくさらけ出してくれたアマンダの肢体。内容は、ある意味衝撃的だが、説得力には欠ける面もある。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
みみず

4.0ド根性セイフライド!

2014年4月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

「ディープ・スロート」、ハリー・リームス”ザ・スコーピオン”…
果たして今、どれだけの人が覚えているのかな…
そんな事を思いながらの鑑賞でしたが。

そんな渦中を生きた女性を、確かなリサーチの上で、時と視点を切り替える魅せる、期待を上回る儲けの一本。

何よりもアマンダ・セイフライドが素晴らしかった…
知名度もあり、評価もされている。
そしてまだ20代なのに…燃え盛る挑戦と”女優魂”に感服です。
主人公がキラッキラしてるのが、1番のいい仕事。
DV旦那役を始め、まさかの姿のシャロン・ストーンなど助演陣も見事。

エロの皮を被った、見事な社会科作品です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
レビューも書かない阿呆からのフォローは迷惑千万、好きこそモノのヘタレなれ
「ラヴレース」の作品トップへ