がんばっぺ フラガール! フクシマに生きる。彼女たちのいまのレビュー・感想・評価

2.73
0%
31%
46%
8%
15%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全3件を表示

3.5震災後からハワイアンセンターが、再開するまでのフラガールの記録

2019年4月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

震災後からハワイアンセンターが、再開するまでのフラガールの記録

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
カネナカ

3.0原子力 郷土の発展 豊かな未来

shimoさん
2013年9月24日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
shimo

4.0震災から立ち上がった人々の真実のドラマ!

近大さん
2013年9月3日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

東日本大震災で営業停止に見舞われたスパリゾートハワイアンズが、営業再開するまでを追ったドキュメンタリー。

映画「フラガール」同様、フラガールたちの姿を中心に構成。40年前のオープン時以来の全国キャラバンの模様も映し出す。
かと言って、彼女たちだけにスポットを当てた訳ではなく、ハワイアンズの経営者や従業員、特にパフォーマンスを披露したくても出来ないファイヤーナイフダンサーの男たちの姿は印象的。

被災地・被災者を描いたドキュメンタリー映画なので、震災後の生々しい映像も映し出される。
フラガールのサブリーダーの女性が一時帰宅で双葉町へ。放射線汚染であの時のまま時間が停まったゴーストタウンと化した故郷。自宅は原発から僅か2.2キロの距離にあり、二度と帰れない現実。
震災後のハワイアンズの内部も公開され、その損傷した映像も衝撃的。

しかし、ここから立ち上がった。
ハワイアンズは損傷を直し、震災から数か月で営業再開。
それに携わった人々の、逞しく前を向いて歩く、真実のドラマである。

そして、久し振りにハワイアンズに行きたいと思ってしまうのだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
近大
「がんばっぺ フラガール! フクシマに生きる。彼女たちのいま」の作品トップへ