劇場公開日 2012年9月15日

「原作に感服」天地明察 奥嶋ひろまささんの映画レビュー(感想・評価)

3.359
11%
46%
36%
7%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.0原作に感服

2016年1月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

ただてさえ時代物は時代背景、言葉遣いから服装、生活習慣、人間関係やら調べ物も資料も集めるの大変だろうなと思うのに、それに加えて和算、囲碁、天体…
物語を完成させた事に尊敬しか湧かない。

小説の文庫は上下巻だったと思うけど、それを2時間にまとめて人間関係も分かりやすくて、キャラクターも立ってて面白かった。岡田くんは顔面からも熱さが漏れ出てるが、算哲もやはり飄々としているようで熱かった。
岡田くんが演ると全部岡田准一になるけど、主役を張る人はそれでいいのかなと思った。
気になったのは明らかにヅラどと分かる、モッコリした本因坊ら坊主軍団くらいか。

昔の人たちは数学やクイズや賭けが大好きだったんだなぁ。情報過多な今より幸せそうだなと思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
奥嶋ひろまさ
「天地明察」のレビューを書く 「天地明察」のレビュー一覧へ(全59件)
「天地明察」の作品トップへ