実験室KR-13のレビュー・感想・評価

メニュー

実験室KR-13

劇場公開日 2009年11月14日
1件を表示 映画レビューを書く

見てて苦しい映画 人間って怖いし弱い。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

実際におこった出来事をヒントに作られた映画で、今ももしかしたら何処かで行われているかもしれない…なんて考えると怖くなります。

ストーリーは、アメリカのマインドコントロール計画 「MK ウルトラ」に参加してしまった人々の恐怖を描くというもの。

発想は面白いなと思ったけど、残念なところが多いです。

まず、描写。
この話、全くの他人同士の男女4人が民間から参加し、密室で実験台にされるというもの。
そして、長官らしき人物がてできて4人に、この実験の目的は精神の限界を見極めること。
といい、その場で女性を殺害。

おそらく、精神的におかしくなっていく描写を見せたかったんだろうけど、そこはやはり
B級かな。笑

次にこの4人を操作するベテラン?女性心理学者。
いや、この人はひどい。本当に。
妄想で3人を助けたいと思ってるクセに、
いざ、助けを求めて来たら自分のこれからを心配したのか、カギ閉めて助けないし…

内容もそこまで深く突っ込んでなかったけど
シチュエーションスリラーが好きな人にはオススメかな。

それと、ラストはちょっと精神的にキマす。

たまきち
たまきちさん / 2014年3月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi