劇場公開日 2008年11月15日

  • 予告編を見る

BOY Aのレビュー・感想・評価

4.17
31%
59%
10%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全7件を表示

4.0なんともいえない

HIRO★さん
2017年10月7日
iPhoneアプリから投稿

映画を見終わった後、なんとも言えない気分になりました。
しかし、おすすめです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
HIRO★

4.0過度に衝撃作を期待しすぎた

2015年10月15日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

難しい

「少年A」をメインに映画をみていくと、結構彼に都合のいい話になっていていやでも彼に同情的にならざるをえないという。
大人になってからの彼の動きがやけにぎこちないのも気になる。小さい頃の家庭環境に難ありっていうのもありがち、というか。
彼自身も何らかの障害をもっていた、と想像するべきか。

更生した人間を晒し者にしたところで、再犯の危険を助長するだけで何のメリットもないことは頭では理解出来ても・・・

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
消されるのでもう公開しない

4.0自分の中にある「偽善」に気づく

2014年6月30日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
watch_movies

3.0終わり方には賛否両論

2013年4月13日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

知的

社会に怯えながら慎ましく生きようとする、儚げで健気でとても繊細、見ていて心がいたくなります。
日頃ニュースや新聞を見つめる私たち第三者にとっての印象と、当事者の印象は当たり前ですが違います。これも現実の一つなのでしょう。

映画ですから、かなり繊細で美しく描きすぎているようにも見えます。そして、人によってはただ悲しい。この映画が何を訴えたいのか分からない人もいると思います。

音の入り方や映像、個人的に好みです。
友人はエンディングが嫌だったらしいのですが、私は良かったと思っています。

ストーリーだけを見たらそこまでかもしれませんが、描き方がとてもすてきでした。一人でしっとりと観て、見終わってからいろいろと考えを巡らせてみるのをおすすめしたいです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
パースィ

5.0純粋だからこそ、グサリとくる

l3v3lw00dさん
2011年4月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

難しい

人ってやり直せるのか。

答えは「やり直せる」。

私はこの映画を見て、主人公の少年は”本当に生まれ変わった”と感じた。
自分を変えようと努力し、他人に対して素直に接しようと努力していた。

「それは君が自分で勝ち取った権利だ」

それでも彼は自分の過去について苦しむ。

「僕はここにいていいのか?」

そう何度も悩む。
それこそが彼が本当に変わったことの証明だと思う。
自分の犯したことの重大さに向き合っているからこそ、
こういう苦悩は生まれてくるのだ。

しかし彼の正体を知った周りの人々は、それまでとはうって変わり彼を拒絶する。

私はそんな周りの人たちの反応が酷いとは感じなかった。当然だと思う。
更生したからといって、そう易々とその人を受け入れられるものではない。

結局、人の内面など誰の目にも見えない。
どんなに善い人に見えていたって、結局その人が何を考えているのかなんて誰にもわからないのだから。
突き放すような考え方だけど、それが私たちの生きる社会の現実だと思う。

「人はやり直せる。だが許されるとは限らない」

この映画はその点を鋭くついていると思う。

道を踏み外した時、
その人が本当の意味でやり直すにはどうしたらいいのだろう?
人生をやり直すというのは、その人生を生きるその人1人の問題ではない。
その人1人が変わったからって解決するほど単純な問題ではないのだ。
この場合、残酷なのはどちらだろう?
その人が?周りの人たちが?

どちらでもない。だから難しいと思う。

自分の過ち。
他人の過ち。
どうすれば受け入れていけるだろう。

これからも考えていきたい。改めてそう思わされた映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
l3v3lw00d

5.0日本だけの問題じゃないんだね

septakaさん
2010年1月5日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
septaka

5.0先入観なしに観て正解☆の傑作

ジジョさん
2008年10月19日

泣ける

予告も、レビューも何もみないで観てください。
自分の心が、どう揺れるのかを感じてください。

情報に踊らされる事無く、自分が見て感じた「彼」を受け入れてください。
あなたにとって、「彼」はどんな人物でしょうか?

主演のアンドリュー・ガーフィールドは文句無しの逸材!
すばらしい演技力は必見☆です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ジジョ
「BOY A」の作品トップへ