劇場公開日 2009年8月15日

  • 予告編を見る

色即ぜねれいしょんのレビュー・感想・評価

3.524
14%
47%
36%
3%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全24件中、1~20件目を表示

3.5京都の仏教系男子高校に通う純は、ボブ・ディランに憧れる平凡な文科系...

2019年9月16日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

京都の仏教系男子高校に通う純は、ボブ・ディランに憧れる平凡な文科系男子。初恋の女子に告白できずに悶々としていた純はある日、童貞仲間に誘われるがままフリーセックス主義者が集まると噂される島へ行くことに。そこでオリーブと名乗る美少女に一目ぼれする純だったが……。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yasuharu tezuka

3.5渡辺大知

Megumiさん
2018年9月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

渡辺大知の魅力。最近たくさんお芝居されていて、毎回惹きつけられる何かがあると思っていたけど、この頃からすごい!
イケメンとか美形とはちがう、「いい顔」をしてるんだよなぁ…。まっすぐな笑顔が眩しかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Megumi

2.0今はさらに9年も経過してテレビなどでもどうなっているか観ていないの...

Takehiroさん
2018年8月19日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Takehiro

3.0性春真っ盛り

オレさん
2018年4月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

京都の仏教系の高校に通う乾純。文科系とヤンキー系で極端に分かれたスクールカースト内でウジウジとした毎日を過ごす彼が友人の誘いでフリーセックスの名所と呼ばれる島へ出かける一夏の性春を描いた性春映画。

日本のMJことみうらじゅんによる原作を監督に田口トモロヲ、主演に黒猫チェルシーのvo.渡辺大知、脇を固めるはもはや立派な俳優人の峯田和伸、そしてまさかの出演かつ超ロン毛の大根役者くるりの岸田繁などバンド関係者の出演も目立つ好きな人にはたまらない作品。

臼田あさ美のエロさ可愛いさを前面に押し出したオリーブとの出会い、人生を変えたと言っても過言ではないヒゲゴジラとの出会いを経験したフリーセックス島から帰宅し、微妙に変化していく純と伊部と池山の関係性、オリーブとの失恋からの吹っ切れたような勢いで文化祭のステージへ上がる純が情けないながらも誇らしい。ただアコギであの盛り上がりは不可ではと思う笑。

ヤンキー系のボス、須藤が結構良い味出してて良かったと思う。
エンドロールの岸田峯田渡辺3人での村八分のカバーも良かった。
あとは島を離れるときに気持ちが爆発して海にバク天しながら叫んだ峯田がすごい良かったアレ絶対ケガするやつだわ笑。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
オレ

3.5青春

あみさん
2018年2月18日
iPhoneアプリから投稿

兎にも角にも、イヌイ役の渡辺大知が可愛い。最高。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あみ

3.5見た

2017年11月23日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
30代の嘆き

3.0「今を生きる」とっても仏教的な考え方が根底にある映画だなーと思った...

2017年6月29日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
キッスィ

4.0スウェディッシュ・エロチカ

hanataro2さん
2017年3月16日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

私は53歳なので、映画の設定よりは少し若目。けれど、多分、ロックや性への憧れはほぼ同等。自分ならオリーブに嘘をついてもお願いしていたなあ。黒猫チェルシーの渡辺大地、銀杏BOYZの峯村さん、くるりの岸田さんも役者以外に見えない。でも、それ以上に胸がキュンとなる青春映画でした。ちなみに題名の「スエディッシュ・エロチカ」は80年台に有名だったスウェーデンのポルノAV。ドイツ映画の「グッバイ・レーニン」にも出てきました。一応、フリーセックスの代表として。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
hanataro2

4.0わかりやすい!

2016年11月28日
PCから投稿

笑える

これぞ青春!!

ロックで青春で京都で鴨川で岸田で青春!!

わかりやすくてめっちゃ楽しかったー。

なにより主役のイヌが可愛いw

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ウニトロ

2.5人生は別れの連続

2016年9月15日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

臼田アサミの胸ポッチの真偽を訊きたくて、質疑応答に手を挙げようと思ったのだが、座席両側に妙齢の女性が鎮座していたお陰で、残念ながら真相は闇の中に(苦笑)

そんなにバイオレンスになる訳でもなく、ある意味、みうらじゅんの育ちの良さを改めて再確認できる映画なのではないだろうか。愛されるってのは結局、愛情を貰った人間のみに備わるものなのだろうね・・・

とにかく『カッツアイ』の原型をこの作品で発見できた一本ではある。

主役の黒猫チェルシーは知らん。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
いぱねま

4.0フリーセックスの島に行こうと誘われる

2015年8月28日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

文科系男子を題材にした青春映画ってあんまりない気がする。
ちゃんとヤンキーも登場するにはするけど。
あとキャストにミュージシャン(あんまり知らん人)が起用されている、らしい。違和感は全然ない。
物語自体もなんだかすっと引き込まれる。
今の十代のコが観て共感するかどうかは分からんけど、でも悩み多き若いコに見て欲しいなぁ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
消されるのでもう公開しない

3.5黒猫チェルシー聞こうと思った。主人公かわいすぎる。ミュージシャンな...

いつこさん
2015年3月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

黒猫チェルシー聞こうと思った。主人公かわいすぎる。ミュージシャンなのに演技素朴でいい。童貞らしさが出てる。話しもいかにも青春で爽やか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
いつこ

4.0なんかいいな

カシンさん
2015年1月18日
スマートフォンから投稿

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カシン

4.5おもしろい!!

きばさん
2012年9月20日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

萌える

主人公の渡辺大知さんはすごく好感が持てました!!

青臭くてエッチのことばっか考えてる
男の子をすごく正直に演じてました。

ギターを演奏するシーンでもサスガ!って思いました。
きっとなんでもそうだと思いますが
楽器を持たせるとよく解りますよね

ギターに持たれてない!!

有頂天ホテルの香取慎吾さんやベックの人全般・・・

ギターがぶら下がってるだけww
楽器に負けてる

例えばスポーツを題材にした映画でも
絶対に経験者を器用するべきだと思いますね

そういう意味でこの映画はキャスティングがめっちゃよかったです!

最後の歌を歌うシーン・・・・
圧巻でした!水を得た魚状態!!!

少しだけ謎やったのが
なんでオリーブが主人公を特別視するのかが???
そのへんをもう少し描けてたらなぁ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きば

4.5ゆるくて熱い、青春!

2010年10月18日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

幸せ

萌える

面白かったです。観て良かった!

みうらじゅんの自伝的小説が原作です。中級高校生純くんの、中くらいのゆるくて熱い青春。
期待通りビミョーで絶妙、たまらないです。

キャストもピッタリで申し分なしでした。
主演の子、飛び抜けてました。いい子を見つけたものです。歌声も、とても良かった。

女優さん達、ほっぺのラインが優しくておメメぱっちりの、じゅんさんの描くカワイコちゃん似な気がして。
にんまりしちゃいました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
グッドラック

4.5思っていた以上に・・・

2009年9月11日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とくじろう

4.5僕らの青春リーダー

ぉゃっさん
2009年9月7日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぉゃっ

4.0ロックの青春に同感

TOKUSHIさん
2009年8月26日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

楽しい

音楽を用いた青春映画、ロック映画は数多くある。これからも作られ続けることだろう。
そんなありふれた題材の映画。
どこにでもいる文化系男子の悶々たる悩み。
それこそが青春であり、人生はそんな悩みの積み重ねで出来上がっていく。
「出会いと別れの繰り返しが人生」と劇中で峰田が言う科白であるが、まさにその通りである。

青春映画らしくきちんと黄昏れていて、馬鹿げていて、切なくて、
だけど、どこか温かい。
そんな青春映画の王道をきちんと行く映画だった。
それ故に、どこか物足りない面も感じつつ…臼田あさ美が個人的に好きなのでワンランクあげてA-
で御願いします(笑)。

P.S:ロック喫茶が「BOWIE」だったのがベタで良いね(笑)。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
TOKUSHI

4.5殺意

2009年8月18日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
まっちゃま

3.0期待値が高かったので

店員さん
2009年8月17日
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
店員
「色即ぜねれいしょん」の作品トップへ