Ken Parkのレビュー・感想・評価

メニュー

Ken Park

劇場公開日 2003年9月27日
3件を表示 映画レビューを書く

少年時代に感じるドン詰まり感

女子テニスを見ながら首閉めオナニーをして、祖父母を刺し殺す少年。彼女の母親と関係を持つ少年。寝てる間に母親の交際相手に夜這いをかけられて家を出る少年。男と不貞をして父親と結婚の契りを交わされる少女。そんな3人の衝撃の3P展開。彼女から妊娠を告げられて自殺するケン・パーク。BGMが全くなかったのが虚無感に拍車かかってた。

mimiccu
mimiccuさん / 2018年6月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

万人にはオススメ出来ません

半端なく病んでる大人達とその子供達の日常を淡々と虚無的に描いた映画です。

大人が病んでると若者の反抗の仕方も方向性がおかしくなるんですね。

コリンが描く病んだ若者像は、本当に一貫性があって、何とも言えない虚しさだけが残ります。

前向きな言葉や行為そのものが、見透かされてしまうような。そんなこと自体、必要とされていないというか。

ミカ
ミカさん / 2015年3月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんも残らないけど

日常と非日常ぐあいにリアリティがあってよかった。あとサウンドもスケーターっぽくて懐かしくてギター弾きたくなった。

Snufkin74
Snufkin74さん / 2014年8月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi