エーミールと探偵たちのレビュー・感想・評価

エーミールと探偵たち

劇場公開日 2003年4月5日
1件を表示 映画レビューを書く

 離婚したママはカナダで再婚するかもしれない。手紙にはいつも500...

 離婚したママはカナダで再婚するかもしれない。手紙にはいつも500マルク同封。父親がやっと掴んだ営業の仕事。3ヵ月の免停通知を受け取ったエーミールは父にそのことを言えなかった。

 ベルリンに行けば偽造パスポートや偽造免許証が簡単に手に入るという友達の言葉を信じて旅行に出かけるエーミール。入院中はベルリンに住む先生の妹のところへお世話になるので丁度良かったのだ。列車の中でグルントアイスという気味の悪い男と同席になり、偽造免許証を世話してくれると親切な態度・・・しかし眠らされて金を盗まれてしまったのだ。追いかけるエーミール。そこで知り合った女の子ポニー。警察には言えないため仲間を集めてもらうことになった・・・総勢30人くらい?!

 面白いのは身代わりで先生の妹の家にやっかいになる少年ジプシーがいること。彼とグスタフが仲良くなって、泥棒を捕まえるため奮闘する。ポニーがグルントアイスに誘拐されたり、偽造免許の売人とも格闘。最後は子供たち数百人?を集めて逮捕するシーンが圧巻!!こりゃすごいぞ。

 父親も営業ではなく顧客相談係として雇われるなど、ちょっと出来すぎ。

kossykossy
kossykossyさん / 2018年11月5日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi