モンド・ニューヨーク

劇場公開日

解説

ニューヨークのアヴァンギャルドなパフォーマンス・アーティスト達の姿を描くドギュメンタリー。エグゼクティヴ・プロデューサーはドリアン・ヘンドリックス、製作はスチュアート・S・シャピロ、監督・脚本はハーヴェイ・キースで本作品が長編デビュー作にあたる。共同脚本はデイヴィッド・シルヴァー、撮影はレオナード・ウォン、音楽はジョニー・パチェコとルイス・ペリコ・オリッツが担当。出演はリディア・ランチほか。

1987年製作/アメリカ
原題:Mond New York
配給:ギャガ・コミュニケーションズ

ストーリー

シャンナ・ローマイスターがニューヨークのアヴァンギャルドを案内してゆく--キャット・クラブでのフィービー・レジェールのエロティックなダンス、クアンド・シアターと彼のアパートでのジョー・コールマンの悪魔的なモノローグ、SMクラブ、バドルズ、フランク・ムーアのシックスセンス・ギャラリー、ジョーイ・アリアスの歌、ワシントン・スクエア・パークのチャーリーとリックのパフォーマンス、ギャンブル・パーラーでの闘鶏、チャイナ・タウンの奴隷売買、ブードゥー教の儀式、カレン・フィンレイのモノローグ、ジョン・セックス、ジェイQアンド・ザ・バンディッツの歌…といった具合に映画はニューヨークのアンチ・スターの姿を捉えてゆくのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く