地球最後の日のレビュー・感想・評価

メニュー

地球最後の日

劇場公開日 1952年4月24日
1件を表示 映画レビューを書く

現代版「ノアの箱舟」 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

最初に聖書の「ノアの箱舟」のくだりがあり、「ノアの箱舟」がこの映画の起源であることがわかる。

主要な点。

・ヘンドロン博士と百万長者のスタンスンの確執。
・ランドールとジョイスの恋の行方。

地球からロケット(VIP6人+男女38人+子供1人)で新世界(新惑星)へ脱出する。

映画「ディープインパクト」、映画「アルマゲドン」がリスペクトしたであろう作品。
1951年製作とあって、わかりやすい作りであり、そのぶん、力強い作品に仕上がっている。

不死鳥
不死鳥さん / 2016年6月22日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi