エンジェル・コマンド

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

近未来の地球を舞台に最終戦争により荒廃しきった砂漠をサバイバルする女戦士軍団の活躍を描く。製作・監督はシリオ・H・サンチャゴ、脚本はトーマス・マッケルヴィー・クレヴァー、音楽はジム・ラティソンが担当。出演はレベッカ・ホールデン、チャック・ワグナーほか。

1988年製作/アメリカ
原題:The Sisterhood
配給:日本ヘラルド

ストーリー

時は2021年。最終戦争後生き残った人々は、小さな村を作り乏しい食料やガンリンを守って暮らしている。ある晩野盗軍団“ライダーズ”が村を襲い、村人を皆殺しにする。弟を殺され、ライダーズに追われるアリー(レベッカ・ホールデン)は、西の王国に向かう途中の“エンジェル・コマンド”マリア(リン・ホリー・ジョンソン)とヴェラ(バーバラ・フーパー)に危ういところを助けられ、彼女たちと行動を共にすることになった。しかしライダーズの闇討ちにあってヴェラがさらわれてしまい、今度は逆にマリアとナディアが軍団を追いかけることになった。装甲車に乗り込みヴェラを奪い返した彼女たちは、さらに逃げるライダーズを追い、ついに女の王国、カラカラと呼ばれる城に到着する。3人の女戦士と数百人の兵士との大銃撃戦の火ぶたは、今まさに切って落とされようとしていた……。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る