劇場公開日 1972年4月29日

あゝ声なき友のレビュー・感想・評価

3.62
34%
33%
33%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全2件を表示

2.5ゆるやかな起承転結

_munakataさん
2016年6月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

遺書を届ける先で、様々な家族模様が。
何故届けるのか。それは怒りからなのかもしれない。

寅さんではみられない渥美清の一面を楽しめた。

小室等のギターは良くなかった。ストーリーにあっておらず、北の国からの様な音楽だった。

田中邦衛など昭和の名俳優がたくさん出ており面白かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
_munakata

5.0面白かった、

2015年9月14日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

1972年に、虎さんの、え伊賀が、始まったと、おもうのに、こんな感じの、えいがが、あったの2ビックリしました。遺書を届ける人は、いるかも、知れないけど、いまさら、もらっても、どうしようもない人も、いるし、迷惑な人も、いるだろうし、よろこばれるとは、かぎりません。ただ、戦争でおおきく、くるったのは、たしかでしょうね。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
たっちゃんは
「あゝ声なき友」の作品トップへ