おニャン子・ザ・ムービー 危機イッパツ!のレビュー・感想・評価

おニャン子・ザ・ムービー 危機イッパツ!

劇場公開日 1986年8月23日
1件を表示 映画レビューを書く

この映画、絶体絶命!

80年代、社会現象的大人気を誇ったおニャン子クラブ。
彼女たちの活動を追ったドキュメンタリーと、周囲の人々のドラマという構成の、不思議な一品。

見る前から地雷臭はぷんぷんしてたけど…
まあ、クソ映画だね。

ドキュメンタリー部分は悪くない。
コンサート、オフ、卒業…彼女たちの魅力が満載。
これならファンも満足。
クソなのは、ドラマ部分。

スタッフや純粋なファン、ストーカーレベルの連中や彼女たちの命を狙おうとする暗殺者らが織り成すシュールな人間模様。
ホント、このドラマ部分がシュールを通り越して、ヘン。80年代の日本映画によくある、シュールで怠惰的なあのヘンな感じ。
これ見て、何を語れと言うんじゃ…。何も語れない。
AKBみたいにドキュメンタリーにすれば良かったのでは?
監督は、原田眞人。今や名匠も、昔はこんなの撮ってたのか…。

唯一の救いは尺が短いのと、豪華なゲストキャスト。
桃井かおり、関根勤、江口洋介、他にも大勢、若かりし顔を発見する分には面白い。
でも…、関根サンは好きだけど、関根サンが出ると途端にコントに見えちゃう…。

ファンのファンによるファンの為のアイドル映画なんだけど…
割合的に、ドキュメンタリー/ドラマ半々。
おニャン子をずっと見ていられる訳でもなく、これ、ファンにとっても微妙なんじゃ…?

近大
近大さん / 2018年6月3日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi