「本音は味付け程度に。」真夜中のパーティー ゆきさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

真夜中のパーティー

全2件中、1件目を表示
  •  
映画レビューを書く

本音は味付け程度に。

同じセクシャリティの感覚を持つ仲間を集めて行われた誕生日パーティ。
ここに招かれた主催の友人はまさに「招かれざる客」であった。

ブロードウェイの人気の劇が原作ということもあり、一室での言葉のやり取りが中心にことは進みます。割と毒舌な本音も飛び交う中なのにこの言葉のひとつひとつの緊張感がなんでか心地よい。
「おとこ」と「おとめ」の狭間のバランス感覚が秀逸

「あなたは一生ゲイなのよ」そのフレーズが物語るように、自分が立ち向かうべき状況に対する疎外感だったり、日々の孤独が垣間見える120分。
衣裳のチョイスがとても好きでした。
観る人によりジャンルが異なってきそうな一作。

ゆき
さん / 2017年12月20日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  笑える 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi