劇場公開日 2004年2月28日

ツインズ・エフェクト : 映画評論・批評

2004年2月16日更新

2004年2月28日より新宿ジョイシネマ3ほかにてロードショー

香港のアイドル・ユニットがドニー・イェンの過激アクションに挑戦

とにかくTwinsである。といっても分からない方に説明すると、TVドラマで活躍していたシャーリーンとモデル出身のジリアンが結成した香港出身のアイドル・ユニット、それがTwins。01年のCDデビュー以来次々とセールス記録を樹立、香港の芸能界では珍しくアイドルを標榜、初めて追っかけやおたくが現れたことでも有名だ。

その彼女らが本格主演&ハード・アクションに初挑戦、昨年の香港映画の年間第1位を記録したのがこの作品。バンパイア・ハンターの妹と新米パートナーに扮し、剣術からワイヤーまで見事にこなす姿にはア然ボー然。共同監督ドニー・イェンの手腕だけではないことは明らかだ。

HERO」を見るまでもなく、これまでにも香港映画界には多くの女性アクション・スターが存在したが、Twinsのように若く(といっても21歳と22歳だが)、歌手としても成功してるアイドルは前例がない。

ベタで新鮮味に欠けるため、近頃はすっかり韓国やタイに押され気味な香港映画だが、Twinsがきっかけで再び盛り上がりつつあるのも事実。彼女たちの次なる注目作はもちろん「ツインズ・エフェクト2」、共演にはジャッキー・チェンの息子、陳祖明が決定している。

(編集部)

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る
「ツインズ・エフェクト」の作品トップへ