なんと「エピソード7」のベイダー卿が決定か!? : 『スター・ウォーズ』まとめ

ホーム > コラム > 『スター・ウォーズ』まとめ > なんと「エピソード7」のベイダー卿が決定か!?
メニュー

コラム:『スター・ウォーズ』まとめ - 第12回

2014年3月3日更新
画像1
なんと「エピソード7」のベイダー卿が決定か!?
その名もアダム・ドライバー。まだまだ知名度が低い俳優だが、旧3部作もアレック・ギネス以外は無名俳優だったわけで。いよいよR2-D2に続く重要キャストが決定か!?

今月はここが重要!

「リンカーン」のアダム・ドライバーが暗黒卿に!?
画像6 写真:ロイター/アフロ [拡大画像]
「リンカーン」「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」などの米俳優、アダム・ドライバーが出演するかもしれないと業界紙「Variety」が報じた。老舗業界紙だから信憑性大。役どころは明かされていないがダース・ベイダー卿か、それにに匹敵する悪役ではないかと見られている。
「エピソード7」は5月にクランクイン、9月にクランクアップ(2月10日)
画像2 写真提供:アマナイメージズ [拡大画像]
情報源は不明だが、いろいろなサイトが撮影スケジュール情報を掲載。
「エピソード7」のコンセプトアートがルーカスフィルムのサイトに!? (2月14日) 
スタッフを写した画像の後ろに写っているのが、「エピソード7」のコンセプトアートだという説。確かに、画の中にミレニアム・ファルコンらしい姿が! 実はかなり製作は進んでいる!?
「エピソード7」キャスティングの噂

ゲイリー・オールドマンにも「エピソード7」の電話がきていた!(2月6日)
「ああ、電話はきたよ。でもその件については今はまだシニカルに考えてる。まだ契約を交わしたわけじゃないからね」
「トランスフォーマー」新作のジャック・レイナーが「エピソード7」に出演?(2月17日)
伝統ある映画情報サイトの主催者が2つの情報源から聞いた噂とのことで、信憑性あり?
しかし、ジャック・レイナーのエージェントが噂を否定(2月21日)
エージェントが「ネットの噂には何の根拠もない」と否定。
レイア役はキャリー・フィッシャーではない?(2月18日)
この噂の経緯をまとめた記事がここに。Den Of Geek「キャリー・フィッシャーではないかもしれない」、Jedi News「2月26日にロンドンのソーホーで行われるオーディションはレイア役」と報じているが、どちらも情報源は不明。
ザック・エフロンもオーディションを受けた(2月1日)
ナタリー・ポートマン、「エピソード7」について発言(2月20日)
といっても新情報はなし。「J・Jの新作を見るのがすごく楽しみ。私の演じたキャラクターが死んだのが残念よ。J・Jを見かけたときに『私のキャラが新しい「スター・ウォーズ」に出られないなんて、信じられないわ!』と言ってやったわ(笑)」
キャスト以外の「エピソード7」周辺の噂

スピンオフは2017年、「エピソード7」は18年に公開延期!?(2月1日)
情報源は不明だが、ジャーナリストのAli Arikan氏が「『エピソード7』は2018年5月になるような気がするぜ」とツイート。
C-3POがフランスの映画雑誌の表紙に!「エピソード7」にも登場するという記事が(2月4日)
「エピソード7」で帰ってきてほしいキャラは?(2月3日)
1~4位は順当として、5位は意外?
今月のディズニー&ILM

ディズニーキャラはみなフォースの持ち主だった!?(2月17日)
ゲーム「Lightsaber Ultimate Pack」では、なんとディズニーキャラクターがライトセーバーを使う!
ディズニー・インフィニティのラインナップに「スター・ウォーズ」!(2月4日)
ディズニーのインタラクティブメディア会社は、「スター・ウォーズ」、マーベルを追加したラインナップを予定。
ILMのVFXオフィスがロンドンのあちこちに建設(2月12日)
ILMは「エピソード7」のロンドン撮影に備えて、3月から4月の引越し目標でソーホーのほか、トテナム・コート・ロードの北にVFX作業用のスペースを確保しているそう。
ルーカスフィルムにテーマパークの製作総指揮者が!(2月19日)
ディズニー内ではなく、ルーカスフィルム内に製作総指揮担当が。パティ・バークは、タッチストーン・ピクチャーズやディズニーのテーマパークを担当してきた人物。
アニメ版に新情報続々! 新キャラも決定!

アニメシリーズ「Star Wars : Rebel」に続くテレビ映画を今夏放送(2月5日)
秋にアニメシリーズ「Star Wars : Rebel」をディズニーXDで放送開始する前に、それに先立つテレビ映画と短編シリーズをディズニー・チャンネルで放送すると発表。
米ネットフリックスがアニメ版「スター・ウォーズ」を独占配信(2月14日)
テレビアニメ「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ」最終シーズンとなる第6シーズンを、ネットフリックスが3月7日から独占配信。テレビ未放映のディレクターズカット版も配信する。
今月のルーカス卿とマーク・ハミル

ジョージ・ルーカスがゴールデンリール賞のプレゼンターに(2月17日)
音響編集部門のゴールデンリール賞で、ルーカスが長い間一緒に組んできたスカイウォーカー・サウンドのサウンドデザイナー、ランディ・トムにキャリア貢献賞を授与。
マーク・ハミルのお気に入り「『スター・ウォーズ』ファン動画」はこれ(2月12日)
ハミル自らがお気に入り動画を紹介!
「シンプソンズ」のセレブフィギュアにマーク・ハミルが登場!(2月21日)
番組の25周年記念フィギュア第2弾が登場。
こんなトコにも「スター・ウォーズ」!

ソチ・オリンピックにAT-ATが出現!(2月12日)
これじゃ選手たちが転倒してもしょうがない。
全米大ヒット中の「レゴ・ムービー」に「スター・ウォーズ」キャラがカメオ出演!(2月9日)
ハン・ソロ、チューバッカ、C-3PO、ランド・カルリシアンがカメオ出演! ソロの声はハリソン・フォードではなくキース・ファーガソンだが、C-3POとランドの声はオリジナルキャスト! 日本公開は3月21日。
ニューヨークのファッションウィークに「スター・ウォーズ」柄のドレスが登場 (2月11日)
「スター・ウォーズ」モデルのメガネ「スター・ウォーズ・アイウエア」が!
メガネ拭きもあり。
「トイストーリー」のポテトヘッドにダース・ベイダー版があった!
9.99ポンドで現在は在庫切れ。
今月のファンたち

ファンムービー「Star Wars: Threads of Destiny」2月23日公開
なんとAT-ATをファンが手作り!(2月5日)
実物よりかなり小さいけど。雪の上は歩けないけど、滑れる!
「パシフィック・リム」脚本家が「スター・ウォーズ」について語る(2月3日)
脚本家トラビス・ビーチャムは「スター・ウォーズ」が大好き。最初に覚えているのは「逆襲」のジャバの宮殿のランコアのシーン。モンスターたちが大好きで古生物学者になるのが夢だったそう。
公式サイトが「スター・ウォーズ」のファッションベスト10を発表(2月4日)
このベスト10は賛否両論ありそう。さて、レイアのジャバ宮殿ファッションは何位?
Tシャツのデザイン・コンテスト第2回がスタート(2月16日)
今月の「スター・ウォーズ」アイテム

バッド・ロボットのパロディ、バッド・ドロイドTシャツ(2月19日)
J・J・エイブラムスの製作プロダクションのロゴを「スター・ウォーズ」仕様にしたらこうなる? こちらで購入可能。
「ダース・ベイダーとルーク(4才)」作者の新作「スター・ウォーズ」絵本が登場!(2月10日)
タイトルは「Goodnight Darth Vader」、全米7月発売。
ディズニーストアに新しい「スター・ウォーズ」グッズが登場
R2-D2型iPhoneケース19.95ドル、子ども用ダース・ベイダー型パーカー22.95ドル、子ども用水泳トランクス19.95ドル。
ダース・ベイダーのライトセーバー型充電器(2月20日)
クール! 49.99ドル。
総評
 ここから固めてくるとは! しかしなるほど「エピソード7」の成功は、主人公役の俳優よりもダース・ベイダーに匹敵しうる悪役キャラが創造できるかどうかで決まるかもしれない。  そのキャラを演じることになりそうだと老舗業界紙「Variety」が報じたのが、アダム・ドライバー。「リンカーン」「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の肖像」などに出演している、米サンディエゴ生まれの30歳。HBOのテレビシリーズ「Girl」のヒロインのボーイフレンド役でエミー賞にノミネートされたが、日本ではほとんど知られていない俳優だ。しかしこの媒体が報じたからには、かなり実現の可能性が高そう。  ドライバーは、身長は191センチと長身だが、筋肉はないヤセ型。顔も悪くはないが、地味というか普通というか……。しかし、いわゆる悪役顔ではないからこそ、J・J・エイブラムスが考える“現代的な悪”に相応しいのかもしれない。いや待てよ、仮面は被るのか? 衣装はどうなる? 俳優よりそちらのほうが重要か(笑)。  また、この俳優が30歳という点も気になる。今度の悪役は、ダース・ベイダーよりもかなり若返ることになるのだろうか。  一方、新アニメシリーズ「Star Wars Rebels」の主要キャラも決定。こちらの主人公も14歳という若さ。アニメは「エピソード3」と「4」の間を描くが、この若さなら「7」へのカメオ出演も可能性あり? そして「7」の公募同様、アニメも主要キャラ中に女性キャラがふたり。しかも戦闘機パイロットとグラフィティ・アーティストで、お姫さまではない設定。アニメでも「7」でも、女性キャラがかなり活躍することになりそうだ。

[筆者紹介]

平沢薫

平沢薫(ひらさわ・かおる)。映画系ライター、UKミーハー、オモチャ好き、ポップ音楽愛好者、SFファン(順不同)。「STARLOG」とか「BSfan」とか12月に出た「BRUTUS」映画特集号とかで書いてます。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

バックナンバー:
『スター・ウォーズ』まとめ

Jobnavi