厨房のありす

シリーズ紹介

門脇麦が自閉スペクトラム症の天才料理人役で主演するハートフルミステリー。舞台演出家で映画監督の玉田真也(「僕の好きな女の子」「そばかす」)がオリジナル脚本を手掛ける。

自閉スペクトラム症の料理人・八重森ありす(門脇麦)は、マイペースで人とのコミュニケーションが苦手だが、小さなごはん屋さん「ありすのお勝手」を切り盛りし、大好きな化学の理論をもとに、お客さんの体調にぴったりなおいしい料理を作っている。ある日、幼なじみで元ヤンのホール担当・三ツ沢和紗(前田敦子)と2人で切り盛りする店に、住み込みのバイトを希望する青年・酒江倖生(永瀬廉)がやって来る。住み込みで働くためには、ありすの父親・心護(大森南朋)の承諾が必要だが、倖生には心護との意外な接点があった。

ジャンル:グルメドラマヒューマンミステリー日本

原題:厨房のありす
製作国:日本

シリーズ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

ドラマレビュー

4.5お互を大切に思う尊さ

さん
2024年2月16日
スマートフォンから投稿

泣ける

幸せ

門脇麦のありすは純粋でかわいらしい。
永瀬廉の酒江倖生は内に秘めた優しさがいじらしい。
主人公はじめ何かしらのハンディやマイノリティを持つことの「生きづらさ」を描いた作品であると思うが、視聴の大きな楽しみは「美味しそうなごはん」と「人のあたたかさ」。ハートフルでありながらちゃんとサスペンスでおもしろい。

音

5.0日曜日の夜にピッタリのほっこりドラマかと思いきや笑いあり涙ありサス...

2024年2月20日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波

泣ける

笑える

萌える

日曜日の夜にピッタリのほっこりドラマかと思いきや笑いあり涙ありサスペンスありイケメンありで一瞬も目が離せないドラマ。次回が楽しみで仕方ないドラマです。

きさらぎ
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る