“ハンサムガイ”北村一輝のオーラがムンムン!「今夜、ロマンス劇場で」新場面写真 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年12月26日 > “ハンサムガイ”北村一輝のオーラがムンムン!「今夜、ロマンス劇場で」新場面写真
メニュー

“ハンサムガイ”北村一輝のオーラがムンムン!「今夜、ロマンス劇場で」新場面写真

2017年12月26日 11:00

超ナルシストなスター・俊藤龍之介「今夜、ロマンス劇場で」

超ナルシストなスター・俊藤龍之介
(C)2018 映画「今夜、ロマンス
劇場で」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 綾瀬はるか坂口健太郎がダブル主演するラブストーリー「今夜、ロマンス劇場で」の新たな場面写真が、このほどお披露目された。北村一輝演じる超ナルシストなスター・俊藤龍之介をとらえたもので、個性的な劇中衣装、アクの強すぎるスマイルも相まって、あふれんばかりの大物オーラがムンムンと伝わってくる。

信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)」を手がけた小説家・宇山佳佑のオリジナル脚本を、「のだめカンタービレ」「テルマエ・ロマエ」シリーズの武内英樹監督が映画化。映画監督を夢見る青年・健司(坂口)の前に、モノクロ映画のなかのお姫様・美雪(綾瀬)が現れる。2人は次第にひかれ合っていくが、さまざまな障壁が立ちはだかる。

白のスーツ&ハットがイケメンぶりを増長させている俊藤は、健司が勤務する京映撮影所の看板スターで、大人気映画「ハンサムガイ」シリーズの主演を務める人物だ。武内監督がメガホンをとった「テルマエ・ロマエ」では、その濃い顔立ちから古代ローマ帝国に生きるケイオニウス役を好演していた北村。本作でも、日本人には到底似合わなさそうな中世ヨーロッパ貴族風の衣装を難なく着こなし、強烈な存在感を放っている。

俊藤は、どんなトラブルにも動揺しない超ポジティブな性格。顔を白く塗った連獅子姿に加え、撮影中にケガをしたのか、頭に氷袋を乗せて周囲に語りかける光景や、車いすで包帯ぐるぐる巻きになりながらもTV番組に出演を果たしている場面、さらりと着こなしたピンクのスーツがペンキまみれになっているシーンなども確認できるが、凛とした佇まいは決して崩れることはない。自身の出世作でもある「ハンサムガイ」シリーズに命を懸けており、劇中では格好いい姿を表現すべく、様々なキャラクターを演じわける俊藤。「帰って来たハンサムガイ!」「レッツゴー! ハンサムガイ」に続く新作は、自身でも前衛的かつ独創的だと語る“妖怪ミュージカル”のようで、劇中ではその撮影風景が描写されている。

今夜、ロマンス劇場で」は、2018年2月10日から全国公開。

(映画.com速報)
映画「信長協奏曲」スタンダード・エディションBlu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 映画「信長協奏曲」スタンダード・エディションBlu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,749 石井あゆみ原作の同名コミックを小栗旬主演で実写化したテレビドラマの劇場版。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi