【国内映画ランキング】「ジャスティス・リーグ」が首位!「火花」3位スタート : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年11月27日 > 【国内映画ランキング】「ジャスティス・リーグ」が首位!「火花」3位スタート
メニュー

【国内映画ランキング】「ジャスティス・リーグ」が首位!「火花」3位スタート

2017年11月27日 19:40

初登場1位は「ジャスティス・リーグ」「ジャスティス・リーグ」

初登場1位は「ジャスティス・リーグ」
(C)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 11月25日~26日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。11月23日「勤労感謝の日」が公開初日の作品を含め新作が3本ランクイン。その中で「ジャスティス・リーグ」が首位デビューを飾った。同作はDCコミックのスーパーヒーローが結集して戦うアクション超大作。土日2日間の成績は、観客動員13万3500人、興行収入2億0400万円を記録した。これは今年8月25日から公開された「ワンダーウーマン」の興収比76.5%。23日からの4日間では動員28万5000人、興収4億3200万円をあげており、最終興収15億円が期待できるスタートを切った。

2位はホラー映画「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」。累計動員は116万人、興収は15億円を突破した。公開4週目に入っても勢いは衰えず、高校生などを取り込んだ“ピエロ旋風”は社会現象化し、好調をキープしている。

火花」は3位に初登場。第153回芥川賞受賞作で、Netflixでドラマ化もされた又吉直樹による同名小説を映画化したもの。監督とキャストをドラマ版とは代え、又吉の先輩芸人である板尾創路がメガホンをとり、原作どおりではなく、板尾監督ならではの視点が盛り込まれている。主演は菅田将暉桐谷健太が務めた。23日より全国318スクリーンで公開され、土日2日間で動員8万2400人、興収1億1100万円を記録。23日からの4日間では動員16万4500人、興収2億1900万円をあげている。まずは興収10億円が当面の目標となりそうなスタートとなった。

4位は「HiGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION」で、累計動員は68万人、興収は9億3000万円を突破した。前週6位の「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」は公開4週目に順位をひとつあげ、腰の強い興行を展開している。

なお、新作の「映画かいけつゾロリ ZZ(ダブルゼット)のひみつ」は8位スタートを切った。原作誕生から30周年となる記念作品で、劇場版アニメの第5作。オープニング2日間で動員3万人、興収3400万円の成績。前作「映画かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち」(15年)の倍以上の動員、興収をあげている。

(映画.com速報)
ワンダーウーマン ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] ワンダーウーマン ブルーレイ&DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,122 史上最強のスーパーヒーローは女だった―。女だけの島で生まれたプリンセスが最強の美女戦士となり世界を救う超大作アクション・エンターテイメント。
映画 かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち DVD[DVD] 映画 かいけつゾロリ うちゅうの勇者たち DVD[DVD] 最安価格: ¥2,696 原ゆたかの人気児童書を原作とした「かいけつゾロリ」劇場版アニメのシリーズ第3作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi