広島の原爆を題材にした新作映画でキャリー・ジョージ・フクナガ監督がメガホン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年2月20日 > 広島の原爆を題材にした新作映画でキャリー・ジョージ・フクナガ監督がメガホン
メニュー

広島の原爆を題材にした新作映画でキャリー・ジョージ・フクナガ監督がメガホン

2017年2月20日 12:00

キャリー・ジョージ・フクナガ監督「ビースト・オブ・ノー・ネーション」

キャリー・ジョージ・フクナガ監督
写真:Evan Agostini/Invision/AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 日系アメリカ人監督キャリー・ジョージ・フクナガ(「ビースト・オブ・ノー・ネーション」)が、広島への原爆投下を題材にした映画を監督する交渉を始めたと、米Deadlineが報じた。

米ユニバーサル・ピクチャーズが、スティーブン・ウォーカー氏のノンフィクション書「カウントダウン・ヒロシマ」を映画化。「レ・ミゼラブル」「博士と彼女のセオリー」などを手がけたワーキング・タイトルのティム・ビーバンエリック・フェルナーライザ・チェイシンがプロデュースを務め、イラン出身の脚本家ホセイン・アミニ(「ドライヴ」「47RONIN」)が脚本を執筆する。

原作は、元BBCのドキュメンタリー監督であるウォーカー氏が、ニューメキシコでの原爆実験から1945年8月6日に広島に原爆が投下されるまでを、被爆者やマンハッタン計画の当事者・関係者らへのインタビューや莫大な文書からひもとき、歴史を変えた決定的瞬間の裏に隠された人間ドラマをつづった。

フクナガ監督と脚本家のアミニは、カレブ・カー氏の小説「エイリアニスト 精神科医」をテレビシリーズ化する新ドラマ「The Alienist(原題)」で、第1話の脚本を共同で執筆している。フクナガ監督は現在、エマ・ストーンジョナ・ヒル共演のNetfilxドラマ「Maniac(原題)」の撮影準備中だ。

博士と彼女のセオリー[Blu-ray/ブルーレイ] 博士と彼女のセオリー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,373 理論物理学者スティーヴン・ホーキング博士の50年分の半生を描く、心揺さぶる愛の物語。
47RONIN[Blu-ray/ブルーレイ] 47RONIN[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,375 キアヌ・リーブスと日本の豪華スターが贈る、驚愕のアクション・エンターテイメント!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi