今泉力哉監督「退屈な日々にさようならを」は“どこを切り取っても私” : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年2月19日 > 今泉力哉監督「退屈な日々にさようならを」は“どこを切り取っても私”
メニュー

今泉力哉監督「退屈な日々にさようならを」は“どこを切り取っても私”

2017年2月19日 06:00

全国公開が決定「退屈な日々にさようならを」

全国公開が決定
(C)ENBUゼミナール
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「こっぴどい猫」「サッドティー」「知らない、ふたり」の今泉力哉監督の最新作「退屈な日々にさようならを」が、2月25日から新宿K's cinemaほか全国で順次公開される。

作品は、専門学校ENBUゼミナール主催の劇場公開映画製作企画、シネマプロジェクトの第6弾。今泉監督が東日本大震災から5年たった地元・福島と東京を舞台に、「映画をつくること」や「誰かを思い続けること」について描いた群像劇。昨年の第29回東京国際映画祭・日本映画スプラッシュ部門へ公式出品後、同館でイベント上映したところ、後半連日満席となったことで全国公開が決定した。

脚本・編集も手がけた今泉監督は、「この映画はどこを切り取っても私です。私と私の考え方についての個人的な映画です。それが全国公開されることはやっぱりとっても嬉しい」と歓喜。一人二役という難役を演じた内堀太郎も「このワークショップから生まれた、小さな小さな映画が、こうして全国公開していただける運びとなりました。この映画に関わった、すべての方に感謝致します」と喜びを語っている。


画像2

[拡大画像]

ゲスト俳優として参加した松本まりかは「たくさんの解釈のある作品。行為をどう捉えるかによって意味が全然変わってくる作品だと思います。人の数だけ捉え方がある」と作品を分析し、映画監督役の矢作優は「今までの今泉映画はあんまり、なんていう全国の方にも、見てほしい」とアピール。他に、村田唯清田智彦秋葉美希猫目はち、りりか、安田茉央小池まり疋田健人川島彩香水森千晴、カネコアヤノらが出演している。

(映画.com速報)
サッドティー[DVD] サッドティー[DVD] 最安価格: ¥2,527 恋愛二股を解消したい映画監督とその2人の彼女。彼の行きつけの喫茶店のアルバイトの女の子とマスター。彼女へのプレゼントを買いに行ったお店の店員に一目惚れする男ほか、様々な恋愛を通し、男女12人の視点から「ちゃんと好き」ということを考察する恋愛群像劇の傑作!
知らない、ふたり【通常版】[DVD] 知らない、ふたり【通常版】[DVD] 最安価格: ¥3,536 お互いの想いを“知らない”7人の男女の視線が交差する、すれ違いの群像劇。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi