ジョエル・エドガートンとジョン・バーンサル、新作スリラーで共演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年2月15日 > ジョエル・エドガートンとジョン・バーンサル、新作スリラーで共演
メニュー

ジョエル・エドガートンとジョン・バーンサル、新作スリラーで共演

2017年2月15日 12:00

ジョエル・エドガートンとジョン・バーンサル「ラビング 愛という名前のふたり」

ジョエル・エドガートンとジョン・バーンサル
Photo by Axelle/Bauer-Griffin/
FilmMagic/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] アンソニー・ヘイズの新作スリラー「Stingray(原題)」に、ジョエル・エドガートンジョン・バーンサルが出演することがわかった。

米ハリウッド・レポーターによれば、本作は大物犯罪者(エドガートン)の兄弟を誤って殺害したチンピラ(バーンサル)が、見返りとして2日以内に自身の家族1人を殺すよう強要されるというストーリー。監督・脚本を手がけるヘイズは、出演も兼ねるという。

エドガートンは、異人種間の結婚が禁じられていた1950年代の米バージニア州を舞台に、愛を貫くため戦った夫妻の実話を映画化した「ラビング 愛という名前のふたり」で、ゴールデングローブ賞主演男優賞(ドラマ部門)にノミネートされた。ちなみに、同作でエドガートンの妻役を演じたルース・ネッガは、アカデミー賞主演女優賞にノミネートされている。日本公開は3月3日。

バーンサルは、ベン・アフレックが凄腕の殺し屋の顔を持つ謎の会計士を演じたサスペンスアクション「ザ・コンサルタント」に出演しており、こちらは現在、日本公開中。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • キングコング 髑髏島の巨神の評論 キングコング 髑髏島の巨神 コングの勇姿と敵モンスターとの死闘が、怪獣映画の本質とは何かを教えてくれる。
  • ムーンライトの評論 ムーンライト 少年の成長譚から、甘酸っぱく狂おしいメロドラマへ。映画は見事な大変身を遂げる
  • はじまりへの旅の評論 はじまりへの旅 繊細でエキセントリックな魅力を放つ、ヴィゴ・モーテンセン版「リトル・ミス・サンシャイン」
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社ファントム・フィルム

誰かの人生の1本になる。そんな映画を一緒に探しませんか!

職種(1)宣伝部 (2)邦画(コンテンツ)プロデューサー

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局

積極的に映画祭を盛り上げてくれる方募集!

職種①広報・宣伝スタッフ ②制作・運営アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi