J・J・エイブラムス、リブートや続編からの引退を宣言 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年1月13日 > J・J・エイブラムス、リブートや続編からの引退を宣言
メニュー

J・J・エイブラムス、リブートや続編からの引退を宣言

2017年1月13日 12:00

J・J・エイブラムス「スター・ウォーズ フォースの覚醒」

J・J・エイブラムス
写真:Everett Collection/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「スター・ウォーズ フォースの覚醒」を手掛けたヒットメーカーのJ・J・エイブラムス監督が、今後はリブート作品からの引退を宣言したと米ピープル誌が報じている。

エイブラムスは、「エイリアス」や「LOST」といった人気テレビドラマのプロデューサーとして脚光を浴び、「M:i:III」で映画監督デビューを果たす。その後も「スター・トレック」「スター・トレック・イントゥ・ダークネス」「スター・ウォーズ フォースの覚醒」と、「SUPER 8」を除くすべてが人気シリーズのリブートやその続編である。

ゴールデングローブ賞授賞式に「ウエストワールド」の制作総指揮として出席したエイブラムスはこのほど、自身の映画監督としてのキャリアに関して、「子ども時代に大好きだった企画に関わることができて、とても幸運だったと感じている」と胸中を告白。だが、今後は人気シリーズの最新作を手掛けるつもりはないと宣言し「すでに十分やったと思うし、いまではオリジナル、もしかしたら将来誰かがリブートしたいと思ってくれるような企画作りにエキサイトしているんだ」と語った。

(映画.com速報)
SUPER 8/スーパーエイト[Blu-ray/ブルーレイ] SUPER 8/スーパーエイト[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,091 「M:i:III」「スター・トレック」のJ・J・エイブラムス監督が、スティーブン・スピルバーグをプロデューサーに迎え、「未知との遭遇」などスピルバーグ初期監督作にオマージュをささげて製作するSF大作。
スター・トレック イントゥ・ダークネス[Blu-ray/ブルーレイ] スター・トレック イントゥ・ダークネス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,073 J.J.エイブラムスが仕掛ける驚異のSFアクション・スペクタクル!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 沈黙 サイレンスの評論 沈黙 サイレンス 究極の試練を突きつけられ“なにが正しいのか”を見失った人間たちのドラマ
  • ザ・コンサルタントの評論 ザ・コンサルタント ベンアフの新たな当たり役!“2つの顔を持つ男・最新アップデート版”登場
  • スノーデンの評論 スノーデン 世界中を驚かせた“告発者”の残酷なる心の旅と、まっすぐな信念を描く
映画評論の一覧を見る
Jobnavi