テレビドラマ版「スノーピアサー」パイロット版制作にゴーサイン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年12月2日 > テレビドラマ版「スノーピアサー」パイロット版制作にゴーサイン
メニュー

テレビドラマ版「スノーピアサー」パイロット版制作にゴーサイン

2016年12月2日 12:00

パイロット版制作にゴーサイン「スノーピアサー」

パイロット版制作にゴーサイン
(C)2013 SNOWPIERCER LTD.CO.
ALL RIGHTS RESERVED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ケーブル局TNTが、ポン・ジュノ監督作「スノーピアサー」をテレビドラマ化するパイロット版の制作にゴーサインを出したとDeadlineが報じた。

スノーピアサー」(2013)は、寒冷化した未来の地球で全生存者を乗せて走り続ける列車を舞台にしたSF映画。韓国のポン・ジュノ監督(「殺人の追憶」「グエムル 漢江の怪物」)が、フランスの人気コミックをもとに、クリス・エバンスティルダ・スウィントンソン・ガンホジェイミー・ベルら豪華キャストを起用していた。

昨年、「プリズン・ブレイク」などを手掛けたプロデューサー、マーティ・アデルスタインの制作会社Tomorrow Studiosが、ドラマ化の権利を獲得。「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」の製作総指揮を務めたジョシュ・フリードマンに脚本執筆を依頼していた。パイロット版の製作が決定したため、キャスティングに移ることになる。なお、シリーズ化が決まれば、フリードマンがショーランナーとして脚本家チームを率いることになるという。

(映画.com速報)
スノーピアサー[Blu-ray/ブルーレイ] スノーピアサー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 「グエムル 漢江の怪物」「母なる証明」などで知られる韓国の鬼才ポン・ジュノが、欧米のキャストを招き、初めて手がけた英語作品。
殺人の追憶[Blu-ray/ブルーレイ] 殺人の追憶[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 1986年、ソウル近郊の農村で若い女性の裸死体が発見される。その後も同一犯と思われる殺人が何度も起こり、地元刑事とソウル市警から派遣された刑事二人がこの難事件に挑む。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi