ポン・ジュノ監督「スノーピアサー」がアメリカでドラマ化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月16日 > ポン・ジュノ監督「スノーピアサー」がアメリカでドラマ化
メニュー

ポン・ジュノ監督「スノーピアサー」がアメリカでドラマ化

2015年11月16日 12:00

アメリカでドラマ化される「スノーピアサー」「スノーピアサー」

アメリカでドラマ化される「スノーピアサー」
(C)2013 SNOWPIERCER LTD.CO. ALL RIGHTS RESERVED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ポン・ジュノ監督作「スノーピアサー」(2013)が、アメリカでドラマ化されることになりそうだとハリウッド・レポーター誌が報じた。

スノーピアサー」は、フランスの人気コミックをジュノ監督が映画化した初の英語映画で、アメリカでは「プリズン・ブレイク」の製作総指揮を務めたマーティ・アデルスタインの製作会社トゥモロー・スタジオが権利を獲得。「ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ」の製作総指揮を手がけたジョシュ・フリードマンが、パイロット版の脚本を執筆することになる。

フリードマンは、「僕はポン・ジュノ監督作品のファンで、特に『スノーピアサー』が大好きです。この作品は、優れたSFが持つ魅力をすべて兼ね備えています。思慮に富み、政治的で、ファニーで、ホラー要素がある。おまけに列車が舞台です。バカバカしいほど長い列車です。これ以上作品に望むものがありますか?」と意気込みを語っている。

スノーピアサー[Blu-ray/ブルーレイ] スノーピアサー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 人類の存亡と未来をかけたノンストップSFアクション!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi