「Hey! Say! JUMP」中島裕翔が“モテ自慢”?「一気に3人に告られた」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年11月30日 > 「Hey! Say! JUMP」中島裕翔が“モテ自慢”?「一気に3人に告られた」
メニュー

「Hey! Say! JUMP」中島裕翔が“モテ自慢”?「一気に3人に告られた」

2016年11月30日 21:58

中島裕翔と共演した新木優子「僕らのごはんは明日で待ってる」

中島裕翔と共演した新木優子
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔が11月30日、東京・新宿明治安田生命ホールで行われた、主演映画「僕らのごはんは明日で待ってる」の完成披露試写会に、ヒロインの新木優子市井昌秀監督とともに出席した。ネガティブな高校生・亮太を演じた中島は、開口一番「実際にもネガティブな中島裕翔です」とアピールしたが、恋愛に関する話題になると積極的にアプローチしたという初恋のエピソードや、驚きの“モテ自慢”が飛び出した。

「追いかけられる方と、追いかける方のどちらがいいか?」と問われた中島は「追いかけられる方が楽かな」と回答。新木が「でも、今まで追いかけられてきたでしょ?」と鋭い指摘を入れると、「でも、そうだね。一気に3人に告られたことがあるね」と平然と告白。新木が思わず「さすが」とこぼすと、「順番なんですよ。1人来て『ごめんなさい』。もう1人来て『ごめんなさい』。3人目が来て『ごめんなさい』。お前ら仲間だろう! って(笑)。誰がとれるか勝負していたみたいな」と説明し、「なんか、いろいろ考えちゃって怖かったです。びっくりしました。調子に乗っちゃいそうでした」と振り返った。

一方の新木は「理想は追いかけられたい」と言いつつ、「積極的な話はあります」と“肉食系”の一面をのぞかせる。「同じ人に3回告白したことがあります。3回ふられました」と苦いエピソードを明かし、場内を驚かせた。

さらに「初恋の人を覚えているか」という質問があがると、中島は「小学校の頃とかの話。可愛かったなあ、あの頃は。雨の日に相合傘をして帰ったりとかしていました」。客席から驚きの声が上がると、「いいだろう!」とニッコリ。「ネガティブなのに頑張りましたね、その頃の僕。(相手が)傘を持っていなくて、しょうがないから(『となりのトトロ』)のカンタみたいに『んっ!』って(笑)」と照れくさそうに語った。

僕らのごはんは明日で待ってる」は、高校の体育祭の競技「米袋ジャンプ」をきっかけに付き合うことになった亮太と小春が、食を通じて愛を育んでいくハートフルなラブストーリー。2017年1月7日から全国公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • キングコング 髑髏島の巨神の評論 キングコング 髑髏島の巨神 コングの勇姿と敵モンスターとの死闘が、怪獣映画の本質とは何かを教えてくれる。
  • ムーンライトの評論 ムーンライト 少年の成長譚から、甘酸っぱく狂おしいメロドラマへ。映画は見事な大変身を遂げる
  • はじまりへの旅の評論 はじまりへの旅 繊細でエキセントリックな魅力を放つ、ヴィゴ・モーテンセン版「リトル・ミス・サンシャイン」
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局

積極的に映画祭を盛り上げてくれる方募集!

職種①広報・宣伝スタッフ ②制作・運営アシスタント

株式会社ファントム・フィルム

誰かの人生の1本になる。そんな映画を一緒に探しませんか!

職種(1)宣伝部 (2)邦画(コンテンツ)プロデューサー
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi