中島裕翔×新木優子のラブストーリー「僕らのごはんは明日で待ってる」17年1月7日公開決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年7月30日 > 中島裕翔×新木優子のラブストーリー「僕らのごはんは明日で待ってる」17年1月7日公開決定
メニュー

中島裕翔×新木優子のラブストーリー「僕らのごはんは明日で待ってる」17年1月7日公開決定

2016年7月30日 11:30

17年1月7日に公開が決まった 「ぼくごは」こと「僕らのごはんは明日で待ってる」「僕らのごはんは明日で待ってる」

17年1月7日に公開が決まった
「ぼくごは」こと「僕らのごはんは明日で待ってる」
(C)2017「僕らのごはんは明日で待ってる」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔と女優でモデルの新木優子が主演する映画「僕らのごはんは明日で待ってる」の公開初日が、2017年1月7日に決定した。元「髭男爵」のメンバーという異色の経歴を持つ市井昌秀監督は、「見落としがちですがちゃんと変化のある日常を、是非スクリーンで体感して下さい」と公開に向けてコメントを寄せている。

瀬尾まいこ氏のベストセラーが原作で、体育祭の競技「米袋ジャンプ」をきっかけに付き合うことになった葉山亮太と上村小春が、ファーストフードやファミレスで食事をしながら愛を育み、白いごはんを食卓で一緒に囲む日を夢見るが、突然の別れに直面するまでの7年間を描くラブストーリー。無口な草食男子の亮太を、「ピンクとグレー」に続き映画出演2作目となる中島が演じ、「ゼクシィ」のCMガールとして注目を集め、初主演ドラマ「ラブラブエイリアン」が放送中の新木が、小春に扮する。

メガホンをとったのは、お笑いコンビとして知られる「髭男爵」が3人組だった結成当初のメンバーで、お笑いを辞めて映画監督に転身したというユニークな経歴の市井昌秀。ベルリン国際映画祭のフォーラム部門に出品された「無防備」や、日本映画監督協会新人賞を受賞した「箱入り息子の恋」、第52回ギャラクシー賞奨励賞を受賞したWOWOWの連続ドラマ「十月十日の進化論」などを手がけ、新鋭監督として期待される市井は、今作について「壁ドンがない、その辺で起こっているラブストーリーです。亮太と小春が過ごした日常を、見落としがちですがちゃんと変化のある日常を、是非スクリーンで体感して下さい」と話している。

箱入り息子の恋 Blu-rayファーストラブ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 箱入り息子の恋 Blu-rayファーストラブ・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,555 俳優でミュージシャンの星野源が映画初主演を飾り、内気で恋愛経験のない35歳の独身男が、目の不自由な女性に恋をしたことから急激に変化していく姿と、彼らをとりまく家族の姿を描いたドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi