「SW ローグ・ワン」編集はトニー・ギルロイ監督が指揮!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年8月10日 > 「SW ローグ・ワン」編集はトニー・ギルロイ監督が指揮!?
メニュー

「SW ローグ・ワン」編集はトニー・ギルロイ監督が指揮!?

2016年8月10日 19:30

トニー・ギルロイ「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」

トニー・ギルロイ
Photo by Gilbert Carrasquillo/FilmMagic
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」の仕上げ作業を、メガホンをとったギャレス・エドワーズ監督ではなく、追加撮影を担当したトニー・ギルロイ監督が行っているとハリウッド・レポーター誌が報じた。

エンディングを含む幾つかの問題を修正するため、同作は5週間におよぶ追加撮影を最近終えたばかり。関係者によれば、この撮影を指揮したギルロイ監督が編集作業を監修しているという。「フィクサー」や「ボーン・レガシー」で知られるギルロイ監督は、脚本家として「GODZILLA」のリライトを担当した経験があることから、エドワーズ監督の信頼が厚い。

また、かつてダグ・リーマン監督が降板した後の「ボーン・アイデンティティ」を完成させた経験があることから、助っ人として駆り出されたようだ。

ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」は、12月16日に公開予定。

ボーン・レガシー[Blu-ray/ブルーレイ] ボーン・レガシー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,391 記憶を失ったスパイ、ジェイソン・ボーンの戦いを描いたロバート・ラドラム原作、マッド・デイモン主演の人気スパイアクション3部作(「ボーン・アイデンティティー」「ボーン・スプレマシー」「ボーン・アルティメイタム」)の世界観を引き継ぎ、ジェイソン・ボーンの戦いの裏側で繰り広げられていた、もう1人のスパイの物語をジェレミー・レナー主演で描く。
ボーン・アイデンティティー[Blu-ray/ブルーレイ] ボーン・アイデンティティー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,373 スリリングな新感覚スパイ・アクション作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi