「スター・ウォーズ エピソード8」について明らかになったこと : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年7月19日 > 「スター・ウォーズ エピソード8」について明らかになったこと
メニュー

「スター・ウォーズ エピソード8」について明らかになったこと

2016年7月19日 12:00

英ロンドンで行われた「スター・ウォーズ・セレブレーション」「スター・ウォーズ」

英ロンドンで行われた「スター・ウォーズ・セレブレーション」
Photo by Ben A. Pruchnie/Getty Images for Walt Disney Studios
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 英ロンドンで行われた「スター・ウォーズ」ファンの公式イベント「スター・ウォーズ・セレブレーション」で、「スター・ウォーズ エピソード8」の情報が初めて明らかにされた。

最終日に行われた「フューチャー・フィルムメーカー」と題されたパネルディスカッションに、同作のライアン・ジョンソン監督が出席。「(『スター・ウォーズ』として)映画は初めて前作の直後から始まる」と説明。ストーリーは、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の撮影中、サンフランシスコのルーカスフィルムに6週間こもって作り上げたといい、「フォースの覚醒」のラッシュ映像を参考にしたという。

また、「エピソード8」のイメージを伝えるため、「頭上の敵機」(1949)、「送られなかった手紙」(59)、「戦場にかける橋」(57)、「三匹の侍」(64)、「ガンガ・ディン」(39)、「サハラ戦車隊」(43)といった作品群をルーカスフィルムのスタッフに勧めたことを告白。特に、グレゴリー・ペック主演の戦争映画「頭上の敵機」に近いテイストだそうで、「キャラクターに焦点をあて、彼らのハートを描き、挑戦を与え、より深いところに追いやっている」と語った。

なお来年、米フロリダで行われる「スター・ウォーズ セレブレーション」では、「エピソード8」の特集が組まれることになるという。「スター・ウォーズ エピソード8」は、2017年12月15日に全米公開される予定。

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,262 SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズ前作から約10年ぶりの公開となった第7作目。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi