グルメ人情喜劇「ヤッさん」伊原剛志の相棒に柄本佑!山本舞香、上地雄輔らも出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月19日 > グルメ人情喜劇「ヤッさん」伊原剛志の相棒に柄本佑!山本舞香、上地雄輔らも出演
メニュー

グルメ人情喜劇「ヤッさん」伊原剛志の相棒に柄本佑!山本舞香、上地雄輔らも出演

2016年6月19日 08:00

伊原剛志と柄本佑が師弟関係に

伊原剛志と柄本佑が師弟関係に
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 伊原剛志主演のテレビ東京系ドラマ「ヤッさん 築地発!おいしい事件簿」のレギュラー出演者が発表され、伊原扮する主人公・ヤッさんの弟子となる青年・タカオを柄本佑が演じるほか、山本舞香上地雄輔板谷由夏里見浩太朗の出演が明らかになった。

築地が舞台の本作は、行く先々で食のアドバイスを求められる食の天才・ヤッさんが主人公の人情喜劇。無一文で宿なしながら、確かな舌と食の知識を持つヤッさんが、食べ物への愛情を持たない「食のハイエナ」たちを成敗していく姿を描く。

柄本扮するタカオは、IT企業を退社後に職を転々とし、宿なしになってしまったところをヤッさんに拾われる青年。ヤッさんと行動をともにするうちに食べ物への才能が開花し、自分の生きる道を見つけていく。柄本は、タカオの境遇を自身と照らし合わせ、「ヤッさんをはじめ、すごい人たちが周りにいて、タカオは普通の人、むしろちょっとダメな人なので共感できることは多いです」と語る。

さらに、「伊原さんは佇まいから『ヤッさん』でした。最初から明るく接してくれたので、現場に居やすいですしとても楽しいです。一緒にやっててもタカオとヤッさんという感じが最初から出ている気がしますし、この関係はとても面白い関係だなと思っています」と伊原に心酔。また、食がテーマの作品とあって「今回、移転する前の築地の場内も見ることができて嬉しいです。『食』へのこだわりは特にないんですが、おいしいものをたべるのは好きです。この作品にも出てきますが、お蕎麦は好きです」と明かした。

このほか、そば職人になるために北海道から家出してきた少女ミサキを山本、ヤッさんが懇意にする築地市場の仲買人・正一を上地、ヤッさんと長い付き合いの韓国料理店の店主・オモニを板谷、ヤッさんの過去を知る老舗そば屋「はし田」の店主・橋田を里見が担う。

「ヤッさん 築地発!おいしい事件簿」は、7月22日から毎週金曜午後8時放送。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi