菊地凛子&川瀬陽太、菊地健雄監督作でタッグ!ウェブ番組「マチビト」配信開始 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月4日 > 菊地凛子&川瀬陽太、菊地健雄監督作でタッグ!ウェブ番組「マチビト」配信開始
メニュー

菊地凛子&川瀬陽太、菊地健雄監督作でタッグ!ウェブ番組「マチビト」配信開始

2016年6月4日 12:00

菊地凛子と川瀬陽太が街歩き「ディアーディアー」

菊地凛子と川瀬陽太が街歩き
(C)Sunborn, TOY’S FACTORY
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優の菊地凛子と俳優の川瀬陽太がダブル主演を果たしたウェブ番組「マチビト~神楽坂とお酒のハナシ~」が、6月4日正午からマチビト公式YouTubeチャンネル(https://youtu.be/UFGO-Y0rR90)で配信がスタートした。

ディアーディアー」で長編デビューを飾った菊地健雄監督がメガホンをとった今作で、菊地は街をテーマにしたウェブメディアの立ち上げを命じられた編集者の悦子、川瀬は悦子と旧知のカメラマン・池田を演じている。菊地監督は主演キャラクター2人をフィクションとして描きながら、実際に街で暮らす人々への取材を、ときにアドリブを加えながら重ねていく独特の映像世界に作り上げた。

番組名にもある「マチビト」は、Sunbornが「街と人を『そこに暮らす』から見つめ直す」をキーワードに、映像制作から書籍の出版まで幅広く行う総合プロジェクト。今作は同プロジェクトの一環として、同社とTOY’S FACTORYが共同で制作した。今夏には英語字幕版の配信、英語とのバイリンガル対応を行う写真文芸誌の創刊を予定しており、国内外に向けて広く展開していく予定だ。

「マチビト~神楽坂とお酒のハナシ~」は、ネタ探しをしていた悦子が神楽坂の神社に詰まれた酒樽を目にしたことをきっかけに、カメラマンの池田とともに街と酒の関係を知る人々への取材を開始する。仕事に追われ鬱屈とした感情を抱えていた悦子は、街を歩き、人々と会話を重ねるうち、穏やかな表情を取り戻していく。

ディアーディアー[Blu-ray/ブルーレイ] ディアーディアー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,553 地方都市に生きる愛すべき人々が繰り広げる、切なくて滑稽なヒューマンコメディ。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi