佐々部清監督の思いが結実した「八重子のハミング」特報が完成! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月4日 > 佐々部清監督の思いが結実した「八重子のハミング」特報が完成!
メニュー

佐々部清監督の思いが結実した「八重子のハミング」特報が完成!

2016年6月4日 09:00

佐々部清監督の新作「八重子のハミング」「八重子のハミング」

佐々部清監督の新作「八重子のハミング」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 佐々部清監督が、故郷・山口県で撮り上げた最新作「八重子のハミング」の特報映像が完成した。長編映画初主演となる升毅と「パイレーツによろしく」以来28年ぶりに銀幕復帰を果たす高橋洋子が夫婦を演じており、1カット(約80秒)の2人芝居を確認することができる。

同作は、山口・萩在住の陽(みなみ)信孝氏ががんで4度の手術を受けながらも、若年性アルツハイマー病を 発症した妻を12年間にわたり介護した様子をつづった同名著書(小学館文庫刊)を映画化するもの。升と高橋のほか、梅沢富美男文音中村優一二宮慶多くん、井上順らが出演している。

佐々部監督にとっては、「チルソクの夏」「カーテンコール」「四日間の奇蹟」「出口のない海」に続き、故郷で撮影した5本目の作品となる。映画化に際しては、メジャーの配給各社が首を縦に振らないならと、佐々部監督自らがプロデューサーとなって県内の企業をこつこつと回り製作費、宣伝費を調達した“自主的映画”といえる。「命をかけて映画を作ります」と初めて公言したといい、映画化への強い執念が実を結んだ。

なお、同作の公式サイト(http://yaeko-humming.jp)では、「協賛・応援」を募集中だ。プレミアムサポーター(10万円)には、ペアチケット、サイン入りパンフレット、DVDのほか、エンドクレジットに名前が記載される特典がつく。協賛・応援は、6月末日に締め切る予定だ。

八重子のハミング」は、今秋から山口県で先行公開。17年に全国で順次公開予定。

チルソクの夏[DVD] チルソクの夏[DVD] 最安価格: ¥3,553 1970年代の下関を舞台に、日韓高校生の淡い恋と友情を描いた純愛物語。
四日間の奇蹟[DVD] 四日間の奇蹟[DVD] 最安価格: ¥2,873 浅倉卓弥原作小説を映画化。事故により夢を断たれたピアニストの敬輔が訪れた小さな島での奇蹟の4日間を描くラブストーリー。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi