J・J・エイブラムス&デイジー・リドリー、ファンタジースリラーで再タッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月22日 > J・J・エイブラムス&デイジー・リドリー、ファンタジースリラーで再タッグ
メニュー

J・J・エイブラムス&デイジー・リドリー、ファンタジースリラーで再タッグ

2016年4月22日 12:00

「フォースの覚醒」でブレイクした デイジー・リドリー「スター・ウォーズ フォースの覚醒」

「フォースの覚醒」でブレイクした
デイジー・リドリー
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のJ・J・エイブラムス監督と、ヒロイン・レイ役でブレイクしたデイジー・リドリーが再タッグを組むことになりそうだ。エイブラムスがプロデュースするファンタジースリラー「Kolma(原題)」で、リドリーが主演の交渉を進めている。

米Deadlineによれば、米パラマウント・ピクチャーズが10年近く保有していたプロジェクトで、イスラエルのテレビ映画「All I've Got (Kol Ma She'Yesh Li)」が原作。自動車事故で恋人を失った若い女性が、数十年後、自分の死に直面した時に、これまでの記憶と引き換えに事故の前日に戻り人生をやり直すか、あの世で恋人との再会を果たすかという2つの選択肢を与えれるストーリーだという。

監督には、初メガホンとなった「ミニー・ゲッツの秘密」で脚光を浴びた新進の女性監督マリエル・ヘラーが交渉中。エイブラムスの製作会社バッド・ロボットのもと、ラム・バーグマン、デビッド・ロナー、シェリル・クラークがプロデュースを手がけ、「サンシャイン・クリーニング」のミーガン・ホリーが脚本を執筆している。

リドリーは現在、2017年12月15日公開予定の「スター・ウォーズ エピソード8(仮題)」(ライアン・ジョンソン監督)の撮影中だ。

ミニー・ゲッツの秘密[DVD] ミニー・ゲッツの秘密[DVD] 最安価格: ¥909 10代の青春模様を描くラブ・ドラマ。
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回版)[Blu-ray/ブルーレイ] スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX(初回版)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,500 SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズ前作から約10年ぶりの公開となった第7作目。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi