ソフィア・コッポラ「白い肌の異常な夜」をリメイク ニコール&キルステン共演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年4月4日 > ソフィア・コッポラ「白い肌の異常な夜」をリメイク ニコール&キルステン共演
メニュー

ソフィア・コッポラ「白い肌の異常な夜」をリメイク ニコール&キルステン共演

2016年4月4日 12:00

ソフィア・コッポラ監督がリメイク!「白い肌の異常な夜」

ソフィア・コッポラ監督がリメイク!
写真:AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ソフィア・コッポラ監督が、1971年の映画「白い肌の異常な夜」をリメイクすると米Tracking Boardが報じている。

白い肌の異常な夜」は、「ダーティ・ハリー」のドン・シーゲル監督と主演クリント・イーストウッドの名コンビがタッグを組んだ異色サスペンス。南北戦争の末期、南部の林の中にある女子学園の生徒が重傷を負った北軍の兵士マクバーニー(イーストウッド)を見つけ、園内に運び込む。マクバーニーは順調に回復するが、唯一の男性をめぐり女教師や女生徒たちの嫉妬と愛憎が交錯するドラマを繰り広げる。

同サイトによれば、リメイク版のキャストにはニコール・キッドマンキルステン・ダンストエル・ファニングの出演が決定している。キッドマンはオリジナル版でジェラルディン・ペイジが演じた校長のマーサ、ダンストは教師、ファニングは女生徒のひとりを演じる見込み。また、マクバーニー役は現在キャスティング中だという。

コッポラ監督にとっては2013年の「ブリングリング」以来の長編映画。ダンストは「ヴァージン・スーサイズ」(99)と「マリー・アントワネット」(06)、ファニングは「SOMEWHERE」(10)で同監督とタッグを組んでいる。

SOMEWHERE[Blu-ray/ブルーレイ] SOMEWHERE[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,926 すさんだセレブ生活を送るハリウッドスターの父と、前妻と同居する娘が過ごすかけがえのない日々を描いた、ソフィア・コッポラ監督が贈るヒューマン・ドラマ。
ブリングリング[Blu-ray/ブルーレイ] ブリングリング[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,030 全米メディアを騒然とさせた、少女たちによる衝撃の事件を描く。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi