人気イラストレーターmaegamimamiが「蜜のあわれ」二階堂ふみを描き下ろし! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年3月5日 > 人気イラストレーターmaegamimamiが「蜜のあわれ」二階堂ふみを描き下ろし!
メニュー

人気イラストレーターmaegamimamiが「蜜のあわれ」二階堂ふみを描き下ろし!

2016年3月5日 12:00

赤が特徴的なイラスト(写真左)「蜜のあわれ」

赤が特徴的なイラスト(写真左)
(C)2015『蜜のあわれ』製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]二階堂ふみ大杉漣の共演で、大正期から昭和期に活躍した詩人・小説家の室生犀星が晩年に発表した小説を映画化した「蜜のあわれ」に、若い女性を中心に人気を博す女性刺しゅうアーティスト・イラストレーターのmaegamimamiがイラストを描き下ろした。

映画は、変幻自在の金魚の姿をもつ少女・赤子(二階堂)と老作家(大杉)の関係を中心に、老作家を慕う幽霊・ゆり子(真木よう子)、作家・芥川龍之介の幽霊(高良健吾)たちが2人の生活に影響を与えていくさまを幻想的に描く。

1982年生まれ(群馬県出身)のmaegamimamiは、イラストレーターとしては「VERY」や「SPUR」、「FIGARO japon」といった雑誌や、新宿LUMINEや池袋PARCOのイベントポスターを手がけたほか、サマンサタバサグループの公式LINEスタンプを担当している。

今回公開されたイラストは、映画のポスタービジュアルと同じ構図のもの。金魚の姿が大量に描かれている点や赤子が読んでいる雑誌、さらには赤子の表情にも違いが見られ、より女性らしさが強調されている。なお、「蜜のあわれ」の公式Twitterアカウントでは、裸に布一枚で横たわる赤子を描いたイラストも公開されている。

蜜のあわれ」は、韓英恵上田耕一渋川清彦永瀬正敏らが脇を固める。4月1日から全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi