試写会ギリギリまで編集作業を敢行 是枝監督を駆り立てた「海街diary」の可能性 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年12月17日 > 試写会ギリギリまで編集作業を敢行 是枝監督を駆り立てた「海街diary」の可能性
メニュー

試写会ギリギリまで編集作業を敢行 是枝監督を駆り立てた「海街diary」の可能性

2015年12月17日 12:00

作品への愛着を語る是枝裕和監督「海街diary」

作品への愛着を語る是枝裕和監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第68回カンヌ映画祭コンペティション部門に選出された「海街diary」の是枝裕和監督が、同作のブルーレイ&DVDの発売を前にインタビューに応じた。

吉田秋生氏の同名コミックを、綾瀬はるか長澤まさみ夏帆広瀬すずといった女優陣の共演で映画化。父が浮気をして家を去り、母も再婚して遠方に嫁いだため、鎌倉の生家で姉妹だけで暮らす3人。父の死をきっかけに異母妹・すず(広瀬)と出会った3姉妹はすずを迎え入れ、共同生活をスタート。やがて4人が絆を育んでいくさまを、鎌倉の四季とともに描く。

連載中の原作を映画化する上で、是枝監督を悩ませたのが脚本だった。「原作は完成されているし、吉田さん自身も当初は考えていなかったであろう物語の広がりが面白い。ただ、映画も外側に広げていっちゃうと散漫になるから、どう家族の中に落とし込んでいくかという意識を持ちました。何が(映画版の)縦軸になるかといえば、(長女の)幸(綾瀬)の中の父の記憶が、すずを引き取ることによってどう書き換えられていくかだと思うし、本作は、すずが『ここにいていいんだ』と思えるまでの話なんです」。

「内面の葛藤を1番強く抱えている」という2人を主軸にしたストーリーを決断した是枝監督だが、「冬のシーンのボリュームが1分変わるだけでもまるで違う。編集も最後の最後まで悩みましたね。試写会の午前中まで延々と」と最後の最後まで考えあぐねたと明かす。「最終的に(現在の形に)着地したときに、音楽の菅野(よう子)さんから『ようやく是枝さんの作品になりましたね』とビシッとしたメールが来て。菅野さんは(楽曲製作にあたり)『生と死のバランスをどのくらいにしましょうか。52:48で作ってみます』というお話をされていた。音楽を入れてみて初めて見えてくるところもあり、今回は周りのスタッフに助けられましたね」と振り返った。

誰も知らない」(2004)から「そして父になる」(13)、本作にいたるまで、さまざまな形の“家族”を描いてきた是枝監督は「回想で過去を説明するのではなくて、今撮っている時間の中に過去の余韻と未来の予兆を重ねる。それをいつも考えています」と自身の作品作りに言及。「本作では、1人の女性をどう多面的に描けるかということをやりたかった。ホームドラマは本来非常に省エネで、関わる人間を替えるだけで人間が立体的になっていく。とても効率がよく、人間を描くのに適した場です」。

その最たる例は長女・幸とのことで「幸は家の中で妹たちと接するときは母であり姉で、母(大竹しのぶ)が来ると娘、(恋人の)椎名(堤真一)の前では女になる。幸が、椎名と電話しながらピアスを耳に当てて鏡を見ているカットは、鏡に映る綾瀬さんがとても色っぽくて、妹には見せない顔になっています。現場で堤さんも『いい顔をしているじゃないか』と驚いていました」とお気に入りのシーンの1つを回想。綾瀬をはじめ女優陣の仲の良さを語った是枝監督は「僕はこの作品を見ていると幸せになる。またあの4人に会いたくなるし、(ブルーレイ&DVDが発売したら)折にふれて自分でも見返すと思います」とほほえんだ。

海街diary」ブルーレイ&DVDは発売中&レンタル中。

海街diary Blu-rayスペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 海街diary Blu-rayスペシャル・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,594 「そして父になる」「誰も知らない」などで国際的にも高い評価を受ける是枝裕和監督が、第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞やマンガ大賞2013を受賞した吉田秋生の人気コミックを実写映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi