ハン・ソロ&ランド、「SW」ワールドプレミアで再会! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年12月15日 > ハン・ソロ&ランド、「SW」ワールドプレミアで再会!
メニュー

ハン・ソロ&ランド、「SW」ワールドプレミアで再会!

2015年12月15日 13:43

ハリウッドで「SW」ワールドプレミアが開催!「スター・ウォーズ」

ハリウッドで「SW」ワールドプレミアが開催!
[拡大画像]

[映画.com ニュース]SF映画の金字塔「スター・ウォーズ」の10年ぶりとなる新作で、シリーズ7作目となる「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のワールドプレミアが12月14日(現地時間)、米ハリウッドで行われた。ハリウッド・ハイランドのメインストリート約600メートルが封鎖され、テントで囲われた約450メートルにおよぶレッドカーペットには、世界20カ国から約650人の報道陣が駆けつけた。

この日は、メガホンをとったJ・J・エイブラムス監督をはじめメインキャラクターを演じたデイジー・リドリージョン・ボヤーガアダム・ドライバーはもちろん、オリジナル3部作をけん引したジョージ・ルーカス監督、マーク・ハミルハリソン・フォードキャリー・フィッシャーらが結集した。なかでも、日本の報道陣の眼前でフォードと「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」「スター・ウォーズ ジェダイの復讐」にランド・カルリジアン役で出演していたビリー・ディー・ウィリアムズが再会のハグを交わすひと幕が見られた。

配給のウォルト・ディズニーは、同作のマスコミ試写を一切行っておらず、これまでに鑑賞したのはディズニーやマーベルの重役、スティーブン・スピルバーグ監督やフォードといった一部の関係者に限られてきた。フォードは、ファンに対し「きっと楽しんでもらえると思うよ。なぜなら、僕もすごく楽しかったからさ」とメッセージを残した。一方、C3PO役のアンソニー・ダニエルズは「僕はまだ見ていないよ。皆と一緒に楽しみたいからさ!」とニッコリ。チューバッカに扮したピーター・メイヒューにいたっては、久々に演じた感想を「楽しかったよ。でも、(衣装が)臭かった」とジョークで振り返っていた。

新ヒロインのレイを演じたデイジー・リドリーは、「すごく興奮しているわ! この日のためにずっと頑張ってきたんだから」と終始ご機嫌の様子。プロデューサーのキャスリーン・ケネディは、何度となく来日しているが「プロモーションは日本へ行く理由づけになるのよ。スタジオジブリの皆さんもすごく良くしてくれますしね。ファンあっての作品なので、今夜の反応が本当に楽しみです」とほほ笑んだ。

なお、その他の出席者は以下の通り。
マーク・ハミルジョン・ボヤーガオスカー・アイザックアダム・ドライバールピタ・ニョンゴアンディ・サーキスケニー・ベイカーマックス・フォン・シドーグウェンドリン・クリスティーグレッグ・グランバーグブライアン・バークローレンス・カスダンマイケル・ベイジョン・ファブロー

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi