ニール・ブロムカンプ監督、タイムトラベル小説「The Gone World」を映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月17日 > ニール・ブロムカンプ監督、タイムトラベル小説「The Gone World」を映画化
メニュー

ニール・ブロムカンプ監督、タイムトラベル小説「The Gone World」を映画化

2015年11月17日 20:30

ニール・ブロムカンプ監督「第9地区」

ニール・ブロムカンプ監督
Photo by Frazer Harrison/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] トーマス・スウェターリッチのSF小説「The Gone World」を、ニール・ブロムカンプ監督が映画化することになりそうだとDeadlineが報じた。

同作は、「明日と明日」で知られるスウェターリッチの新作で、現時点では出版されていないものの各スタジオが争奪戦を繰り広げ、20世紀フォックスが映画化権を獲得した。同社は、「第9地区」「チャッピー」のブロムカンプ監督に脚本・監督を依頼しているという。

「エイリアン5(仮題)」の準備を進めていたブロムカンプ監督だったが、20世紀フォックスがリドリー・スコット監督による「プロメテウス」の続編「Alien: Paradise Lost」のスケジュールを優先したため、製作延期となっている。なお、「The Gone World」の詳しい内容は明らかにされていないが、タイムトラベルSF作品になる予定だ。

第9地区[Blu-ray/ブルーレイ] 第9地区[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,189 南アフリカを舞台に、難民として住みだした異星人と地域住民との軋轢、そして異星人に対しての新たな対応が招いた思いもかけぬ事件を、驚異のヴィジュアルとドキュメンタリータッチで描いたSFアクション!
チャッピー アンレイテッド・バージョン[Blu-ray/ブルーレイ] チャッピー アンレイテッド・バージョン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,049 2016年のヨハネスブルクで起こる恐ろしくも切ない奇跡を描く、SFアクション大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi