「第9地区」ニール・ブロムカンプ監督の新作「チャッピー」予告編&ポスター公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年2月20日 > 「第9地区」ニール・ブロムカンプ監督の新作「チャッピー」予告編&ポスター公開
メニュー

「第9地区」ニール・ブロムカンプ監督の新作「チャッピー」予告編&ポスター公開

2015年2月20日 08:00

「チャッピー」日本版ポスタービジュアル「チャッピー」

「チャッピー」日本版ポスタービジュアル
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人工知能を搭載したロボットを主人公に描くニール・ブロムカンプ監督最新作「チャッピー」の予告編と日本版ポスタービジュアルが公開された。

第9地区」「エリジウム」と独創的なSF作品を発表してきたブロムカンプ監督の最新作。成長する人工知能(AI)を搭載したロボットのチャッピーが、成長するとともに死への恐怖を覚えてしまう姿を描き、ブロムカンプ作品常連のシャルト・コプリーがモーションキャプチャーでチャッピーに息吹を吹き込んだ。そのほか、ヒュー・ジャックマンシガニー・ウィーバーら豪華キャストが共演している。

予告編は、西暦2016年の南アフリカ・ヨハネスブルグから始まる。誕生したばかりのチャッピーが、初めて見る牛乳をこぼして驚いたり、テレビアニメを見てヒーローを真似たりと、さまざまなものを子どものような純粋さで感じとっていく姿が映し出される。一方で車の運転を素早く習得し、デッサンも楽々こなすなど驚異的な成長も見せ、その様子を見た研究者たちが「考えるロボットは人類の敵」とチャッピーを追い詰めていく。追い込まれたチャッピーは、「僕は生きたい。死にたくない」と切なる思いを吐露する。

日本版ポスターは、壁に落書きするチャッピーの後ろ姿を捉えた。お父さん(Daddy)、お母さん(Mammy)、そして自分自身を加えた、温かい家族の落書きを描いているが、その足下にはマシンガンが置かれている。「…ボクを…なぜ怖がるの?…」というキャッチコピーとともに、純粋さを持ちつつも兵器として生み出されたロボットであるという現実や背負った宿命を暗示している。5月23日公開。

【初回生産限定スペシャル・パッケージ】第9地区[Blu-ray/ブルーレイ] 【初回生産限定スペシャル・パッケージ】第9地区[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,200 南アフリカを舞台に、難民として住みだした異星人と地域住民との軋轢、そして異星人に対しての新たな対応が招いた思いもかけぬ事件を、驚異のヴィジュアルとドキュメンタリータッチで描いたSFアクション!
エリジウム[Blu-ray/ブルーレイ] エリジウム[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 『第9地区』のニール・ブロムカンプ監督が圧倒的リアリティで突きつける衝撃の二極化SFアクション!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi