【フォトギャラあり】今野杏南&清水あいり、出演映画の役どころを「一気にエロ化しています」とアピール : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年9月12日 > 【フォトギャラあり】今野杏南&清水あいり、出演映画の役どころを「一気にエロ化しています」とアピール
メニュー

【フォトギャラあり】今野杏南&清水あいり、出演映画の役どころを「一気にエロ化しています」とアピール

2015年9月12日 15:30

今野杏南と清水あいり「映画 みんな!エスパーだよ!」

今野杏南と清水あいり
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 染谷将太主演、園子温監督作「映画 みんな!エスパーだよ!」(公開中)のセクシーナイト舞台挨拶が9月11日、東京・TOHOシネマズ新宿で行われ、出演の今野杏南清水あいりが出席。劇中のセクシー衣装に身を包んだふたりが、お色気たっぷりにイベントを盛り上げた。

若杉公徳氏の同名漫画を原作に、超能力に目覚めた高校生・鴨川嘉郎(染谷)と仲間のエスパーたちの戦いや友情を、パンチラなどのお色気要素やコメディを交えて描いた本作。今野は東三河署の捜査一課刑事・ミツコを演じており、自身の役どころを「(舞台となる)豊橋がエロ化していってしまうんですが、刑事なので事件を捜査していくなかで、私もエロくなってしまうという役でした」とはにかみながら説明。嘉郎の担任である高校教師・しずか役の清水も、「しずか先生も一気にエロ化していってしまいます」と猛アピールしていた。

さらに、撮影中の“トラブル”を聞かれると、今野は「グラビアの現場の方が危険なことが多くて、今回はポロリもなく安全に終わりました」とニッコリ。一方の清水は「(体のラインが)強調されたエロい衣装だったので、共演者の女の子からすごく触られました」と振り返り、「秋月三佳さんと志村玲那さんとのシーンが多かったんですけど、そのふたりには揉みしだかれました」と明かしていた。

また、「見どころシーン、『私のここを見て!』というところは?」と質問が寄せられ、今野は「真面目に話をしていたりするんですけど、(シーンごとに)格好がどんどんエロくなっていたりするので、そこを注目してください!」と男性ファンに呼びかける。そして、「パンチラもパイチラも盛りだくさんですが、高校生のピュアな恋物語、家族愛も含まれている作品なので、心にジーンとくるところがあると思います」と本作の魅力を語っていた。

この日の来場者には、入場者プレゼントのポストカードが贈られ、今野と清水による“手渡し会”が実施された。約10分間にわたりファンと交流し、「ひとりひとりのお顔を見て、ありがとうを伝えられました」(今野)、「映画を見に来てくださった方と直接触れ合える機会はなかなかないので、本当にすごく嬉しかったです」(清水)と笑顔をはじけさせた。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi