ジョーイ・キング、「お達者コメディ シルバー・ギャング」リメイク版でマイケル・ケインの孫役に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年8月19日 > ジョーイ・キング、「お達者コメディ シルバー・ギャング」リメイク版でマイケル・ケインの孫役に
メニュー

ジョーイ・キング、「お達者コメディ シルバー・ギャング」リメイク版でマイケル・ケインの孫役に

2015年8月19日 13:50

ジョーイ・キング「インデペンデンス・デイ」

ジョーイ・キング
Photo by JB Lacroix/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マーティン・ブレスト監督の1979年のコメディ映画「お達者コメディ シルバー・ギャング」が、モーガン・フリーマンマイケル・ケインアラン・アーキンのトリオでリメイクされる。その新作に、子役出身の若手女優ジョーイ・キングが出演することがわかった。

アート・カーニーリー・ストラスバーグジョージ・バーンズが出演した「お達者コメディ シルバー・ギャング」は、仕事をリタイアして退屈な毎日を送る老人3人が銀行強盗をたくらむという作品。米Deadlineによれば、リメイク版「Going in Style(原題)」は俳優・監督のザック・ブラフがメガホンをとり、キングはマイケル・ケインの孫役を演じる。

4歳で子役デビューしたキングは、「ダークナイト ライジング」(ケインも出演)でマリオン・コティヤールの子ども時代を演じ、注目を集めた。昨年は、ブラフが監督・脚本・主演を務めたコメディ「WISH I WAS HERE 僕らのいる場所」に出演。現在は、「インデペンデンス・デイ」の続編「インデペンデンス・デイ:リサージェンス(原題)」を撮影中で、ジェームズ・フランコ監督・主演の新作コメディ「Zeroville(原題)」にも出演している。

ダークナイト ライジング[Blu-ray/ブルーレイ] ダークナイト ライジング[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,208 クリストファー・ノーラン監督による「バットマン ビギンズ」「ダークナイト」に続くシリーズ完結編。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi