「サンドラの週末」マリオン・コティヤールのインタビュー動画公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年5月17日 > 「サンドラの週末」マリオン・コティヤールのインタビュー動画公開
メニュー

「サンドラの週末」マリオン・コティヤールのインタビュー動画公開

2015年5月17日 10:00

同僚にボーナスをあきらめるように説得するサンドラ「サンドラの週末」

同僚にボーナスをあきらめるように説得するサンドラ
(C)Les Films du Fleuve - Archipel 35 -
Bim Distribuzione - Eyeworks - RTBF(Televisions, belge) - France 2 Cinema
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ベルギーの名匠ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ兄弟の最新作「サンドラの週末」は、病気休職後に解雇を通告された主人公が、復職をかなえるために奮闘する姿を描いた社会派ドラマだ。主人公を演じた仏女優マリオン・コティヤールが作品を語るインタビュー動画を、映画.comが入手した。

病気で休職し、ようやく復職の目途が立ったサンドラは、ある日会社から、職員へのボーナス支給のために解雇すると通告される。同僚の提案で職員たちによる投票を行い、ボーナスをあきらめてサンドラを再び迎えることに賛成する者が多ければ、そのまま復職できることになる。それを知ったサンドラは、週末に同僚たちの家を一軒一軒たずねて説得することを決める。

ハリウッド大作に出演するなど、国際的に活躍しているコティヤールだが、ダルデンヌ兄弟の作品は、コティヤールの好きな映画トップ5に入るほどのファンだそう。「私にとってダルデンヌ兄弟と仕事ができるなんて。夢でさえなかったので、非常に驚いた」とオファーを受けた際の心境を告白する。

サンドラ役については、同僚にボーナスをあきらめるように説得して回る場面に苦労したそうで、「各シーンにおけるとっても小さな変化の中で彼女の自信が強くなったり弱くなったりするのを感じることができました。とても刺激的な現場で、大きな挑戦で、困難もありましたが、とても興奮しました」と撮影を振り返る。

そして、「観客をどこか別の場所へ連れていき、私たちを驚かせたり、私たちの存在を、とても特別に感じさせてくれる」とダルデンヌ兄弟の作品を愛し、共に仕事をする喜びを語っている。

サンドラの週末」は、5月23日Bunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国で公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi